Sponsored Link

【予言】Love Me Do氏の予言から未来を先取り!どんな時代に?

これまで数々の予言を的中させているLove Me Doさんですが、先日かなり長期的な期間についての予言を発表しました。

 

これほど先の未来を読むのは難しいのではないかと思いがちですが、長年の経験を元に長期の展望について占っているのだと思いますし、過去の的中率からしても信ぴょう性が高いと個人的には感じていますよ!

 

そんなわけで、今回はLove Me Doさんの占いによる未来予言の詳し内容や、他にも同じ予言をしている人がいるかなどについてご紹介していきたいと思います!

 

Love Me Doさんの予言で未来はどうなる?

では早速、一番近い未来の予言から順番にチェックしていきましょう。

 

今年の2020年1月3日にアップした年間カレンダーで、働き方が変わるという内容の予言をしていたそうで、その2カ月後には本当に世界中の働き方が激変しましたよね(汗)

 

テレワークなど時代の変化やテクノロジーの進化に応じた生活の変化を恐れないこと。

これがアセンションへの近道となる。

とも話しています。

 

今後はAIなどの普及により働くという概念自体が180度変わると言われているので、時代の変化を見落とさないよう敏感に反応できるアンテナが必要ですね。

 

さらに、その続きとして

5月19日~5月27日と、12月7日~12日26日はウイルスの問題が出やすく危険。

2021年も危険、このままいくと防護服を着用しないと外出できない時代がくるかも。

2020年5月10日~5月15日の期間に収束にまつわるニュースが出れば流れは変わってくる。

 

と言っていますが、これはもう少し先のことになるので、世の中の情報にじっくり注目しておきたいところです。

 

2026年4月25日まで牡牛座の流れ

星座占い

 

そして、現在から2026年については、

2019年3月6日~2026年4月25日。天王星は牡牛座にいる。

牡牛座は飲食も表しますので、食べ物、飲み物、水に関する大きな問題が、2026年4月25日までに大きな事件、事故、災害として出るかもない。

バッタの大群が食料を食べ尽くす可能性や、水不足の問題、台風、竜巻、ハリケーン、豪雨などにも気をつけたほうがよい。

あるいは、食べることよりも脳に刺激を与えることで食欲が満足し、食べなくても平気になる……というような話題が出てくるかも。

 

深刻な食糧不足については、現在でもバッタの大量発生により起きる可能性が示唆されていますが、

 

この他に”食べなくても平気になる人”の出現を予言しています(汗)

 

実は私も不食を目指しているので、もしかしたら近い将来にはブレサリアンが激増するということでしょうか・・・期待したいと思います♪

 

また牡牛座の特徴から現在までの状況を読み解くと、

牡羊座は体の部位でいうと頭部なので、2011年3月12日以降の牡羊座の時代は「脳に変化」を与えていたのではないか。つまり覚醒。3.11をきっかけに人々の脳は覚醒した。人類全体のアセンションも、この頃からスタートしていたのではないか。

また牡牛座は味覚、嗅覚、視覚、聴覚、触覚、五感を表す星座、2019年11月から広まった新型コロナウイルスは、感染すると”味覚や嗅覚に影響を与え、喉に痛みが出る”と言われている。

 

星回りが、これほどまで地球での出来事に影響を及ぼしていることにただただ驚かされます(汗)

 

2026年04月26日~2033年05月21日は天王星が双子座へ

2026年というと、大阪万博の1年後ということになりますね。

コミュニケーションの仕方、スマホ、連絡手段、言葉に関することで変化が起こる。1対1で人と会うことに価値が高まる。

スマホを腕や頭などに埋め込むのも可能な時代に。

言葉を発せずとも会話ができる”テレパシーで会話”をするようになる。言葉で会話するのは遅くて不便な時代に

 

これはもしかするとAIの進化というよりは、マイクロチップを埋め込むことで実現するのかもしれませんね(汗)

 

宇宙人は精神レベルが高いので口に頼らず脳内で直接やりとりできると言いますが、地球人はこの期間に精神レベルを上げてテレパシーが使えるまでにならなければ、マイクロチップに頼ることになりそうです。

 

さらにこの時期には、

身体の部位では、肩、自律神経、腕、指、手を表します。肩、自律神経、腕、指、手に関する病気が流行するかも。口、言葉を発するのが困難なウイルスが流行したりも。

移動手段、交通機関も自動運転が進む。

教育も、学校に行かずに教育を受けるのが当たり前に。もしくは、ほぼ民営化されるため、優秀な先生の取り合いになるかも。

宇宙との交信が始まる。通信手段が変わり、インターネット以外の物もでてくる。AI医療も始まる。

 

ということでかなり進化した生活が根差していくようですね!

 

学校が民営化するというのはちょっと想像がつきませんが、強制的にやらされるよりは自発的にする方が学ぶ本人のやる気も上がるので、モチベーション的にもよいかも知れません。

 

2033年05月22日~2040年05月15日は天王星が蟹座へ

スターウォーズ
出典:シネマトゥデイ

2031年~2038年には家族の形が変わり始める。国家との関わり方も変わっていく。

滅ぶ国も出てきたり、新たな国が誕生するかも。

また、AIが感情を完全に学び終わり、人間と全く変わらなくなる

人間のようにミスを冒したりAIがあえて間違えたりするなど、より人間に近づくがそれが問題になるかも。家庭にも何らかの形でロボットがいるのが当たり前の時代になっていく。

 

ここまでくると、現代の日常風景とは全く違う景色が見えてきそうですね~

アニメや漫画で見たような”未来都市の生活”が当たり前になっているといった感じでしょうか(汗)

 

この頃のAIはロボット型なのか、それともヒューマノイド型なのか?気になりますが、これは1人1人想像して楽しむのもありですね♪

 

・・・私は愛嬌たっぷりなロボット型、スターウォーズの迷コンビみたいなロボットと一緒に暮らしたいです(笑)

 

2040年05月16日~2046年07月22日は天王星が獅子座へ

 

ピラミッド、スフィンクスの謎が解き明かさる。人類の誕生についても解明される。今の我々には衝撃が大きすぎ受け止められきれないが、この時代には受け入れられるようになる。

この時までにアセンションが終わっていないと大変なことになるかもしれません。

子孫の繁栄のシステムが変わる。遺伝子操作、デザイナーベビーの法案が問題となったり、クローンの問題も。

海底からも変わったオーパーツが出るなど、様々な発見がある。海底神殿の謎も解き明かせるかも。

遊びの中から仕事を探す時代で、仕事とは何かと問われる時代に。

 

以前話題になった、火星の住人だった時の記憶を持った男の子が、「スフィンクスの耳の後ろにドアがあり、足に大事な情報が隠されている。

それを知ったら地球がやばいことになる」というような話をしてましたね(うろ覚えです)

 

地球のような繁殖形態は稀なようで、クラリオン星人のそうた君も「クラリオンでは10カ月経つと空間からポコッと現れる」と話していたので、もしかすると未来の出産は”赤ちゃんが空間移動してくる”のかも知れません。

 

2046年07月23日~2052年09月10日は天王星が乙女座へ

 

ここ100年間のうちで最も貧富の差が激しくなる自分の役割や使命について考えさせられる(お金よりも大切な物が評価される時代であって欲しいと願う)

向上心が鍵を握り、自分はどの立場に立っているのかをイメージしたり、自分の子供たちに向けて育ていくことが重要となる。

また、医療形態が大きく変わる。身体の中にナノマシンを入れることになり、病気になる前に治せるように。それ以外にも、ナノマシンで作られた製品が発売され、物が壊れなくなる。

または、生まれる前に病気になりそうな遺伝子は取り除くことができる時代です。それが実用化されるのか?

 

貧富の差が激しくなる、というのは聞き捨てならないですね~

 

これからベーシックインカムが導入されると予測する評論家が多いなか、貧富の差が生まれるというのは一体どういうことなのでしょうか?

 

でも、ベーシックインカムの導入により確かに”生きる意味や使命”のようなものは薄れていくかもしれず・・・

 

小さな宇宙人のアミたちが暮らす進歩した星では、お金はなく必要なものは必要なところから必要な分だけ受け取り、愛がベースになった世界では争いもなく、生きる意味とは「今この時間を満喫し楽しむこと」といった感じかも知れません。

 

 

2059年08月12日~約2066年は天王星が蠍座へ

宇宙ステーション

人類絶滅の危機!特に2059年8月11日~8月12日にかけてが危険!

争い、大事件、大事故、大災害、地震、噴火、隕石の衝突、宇宙で大事故など大事件がおこりそうす。

その後に問題が起こり、ノアの箱舟を作ることになるかもしれません。

一旦、地球を飛び出さないといけなくなる。地球外へ大事な物を運ぶことに。子孫繁栄の問題も。

 

ノストラダムスの予言では、2050年頃には千年続く平和な王国が誕生していると言いますが、Love Me Doさんの予言ではこの時代に人類が絶滅の危機に晒されるということ・・・これはただ事ではなさそうですね(怖)

 

その他の予言についても、”いつ起きる”という正確な日時はないものの、天変地異や隕石の衝突により大地震や大洪水で家屋も人ものみ込まれるという予言は多数存在しています。

 

そして、宇宙人アミも「愛の度数が低い人は助けられない」と話していましたし、地球の絶滅を回避するためには多くの地球人が愛の度数を上げる必要があるとも言っていました。

 

2066年~2080年については情報が少なめなので、こちらでまとめてご紹介しておきます。

 

約2066年~2073年は天王星が射手座へ

救世主が現れる。そして新たな神が誕生する。

新たに世界が創造される時代、宇宙ステーションで住む住民が増え、惑星移住化計画が話題になる。

種子を他の惑星に飛ばし、新たな惑星で人類の誕生を望む。

約2073年~2080年は天王星が山羊座へ

独裁者が誕生する。

 

時期こそずれているものの、ノストラダムスの予言と同じことを言ってますね。

 

どちらも星読みからの予言なので、時代的なところで多少のずれがあるのかも知れません・・・私は星読みにあまり詳しくないので分かりませんが、1500年当時と現在では地軸のずれにより星の位置がずれたりはしていないんでしょうか。

 

この辺についても、引き続き調査して確認次第こちらに追記していきますね!

 

約2080年~2087年は天王星が水瓶座へ

人工知能

バーチャルな世界で生きる選択肢が生まれる。仮想現実の住民となり永遠の命が現実のものに

またワープ技術が実用化へ。タイムトラベルの理論も変わる!?

 

仮想現実・・・クラリオン星人のそうた君も、クラリオンでは2200歳で地球でいうところの60~70代だそうで地球にアバターで暮らしていると話してますね。

 

もしかすると、今現在の私たちも同じようにアバターとして暮らしているのかも知れません。

 

Love Me Do氏の予言によって開かれる未来への進化

Love Me Doさんは自分の占い、予言により多くの人の覚醒のきっかけになればと考えているんですね。

 

これらの未来予知が読者の無意識を刺激して働きかけ、覚醒のきっかけになる

沢山の人が集合的無意識で繋がり、これからの未来をイメージし、こうなってはいけないと思うことで、より良い未来を作って頂きたい。

集合的無意識に自由にアクセスすることがアセンションの一つなのかもしれません。

 

時代に取り残されない為に、これからの生きる指針になってくれたらとの思いもあり、これだけ長期的かつ壮大な星読みから予言をされたということです。

 

個人的には、こういったことの背景に今回のウイルス拡大によって多くの人が恐怖を抱き、そのネガティブな波動がネガティブな現実を作っていくということに気づいてほしいという意図もあるかと思います。

 

大衆意識には強大なパワーがあるので、その意識をネガティブなものにしないよう個々が今の状況をむしろ楽しんで、これから訪れる時代の変容に柔軟に対応していけたらいいですね♪

 

個人的には、これまでも長年引きこもり生活と1人で仕事をしてきたので、外出自粛令が出ても生活は全く変わりません(汗)

 

それでも、これまで変化することで多くの人が今より豊かになれると密かに考えていたので、今回のウイルス拡大によって人々の意識が激変し、

 

一度はツラい時期を迎えますが、その後はよい方向へと変化した豊かな時代が到来すると予測していますよ!

 

酷似した予言や未来を知る人物の話もある

先ほどから、ちょこちょこご紹介している通り、Love Me Doさんに限らず似たような予言をしている予言者や伝書はたくさんあります。

 

しかしながら、Love Me Doさんは時期も指定しているので、ここが他の予言者と違うスゴイところじゃないかと個人的には思ってますよ!

 

もちろん、Love Me Doさんの他にも”時期や数字が見えた”という予言をしている人もいます。

 

予言によってまちまちでイメージが視覚的な人もいれば聴覚、手かざし、感覚などなど方法は様々ですので、どれも否定はできません。

 

どんな小さな情報でも1つ1つを精査することで、繋がりや糸口となるヒントに気づくことができます。

 

例えば「未来人は信用できない」からとか「この予言者は外れが多いからダメ」と一蹴してしまうのではなく、あらゆる情報を毛嫌いせずに細かく読み解いて、未来から神の一手ともいえる知恵を見逃さないで受け取りましょう。

 

”自分はそういうのが面倒くさい”という人のために、私はこれからも小さな情報を積み重ねて、こちらで記事にまとめていきます。

 

未来が滅亡すると言われている現状を何とか打開して、大勢の人が難を逃れ、助け合う平和な時代を迎えられるための情報を共有していきたいと考えていますよ!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事を書いていて、ふと思ったんですがそもそも予言とは何でしょうね?

 

個人的には”未来を知るためのツール”だと思っていますが、ではどうして未来を知るためのツールが必要なんでしょう?

 

それは未来を知っていれば安心だから、ではないかと思います。

 

私は、人よりは予言や口伝、古文書や遺跡などの内容を知っていると自負してますが、現状のままでは地球人の多くは助からない、ということは明白であり、

 

例え回避したくても、それが決して簡単なことではないということだけはよく理解しています(泣)

 

でも、様々情報に触れていく中で、稀に「たった1人で立ち向かうスゴイ人」の存在に気付くこともあります。

 

多くの人はそのスゴイ人を見て「あの人がきっと救世主だ!」とか「あの人に任せておけば安心だ」と考える人もいると思います・・・が、それは正解ではありません。はっきり申し上げるとその答えは完全に不正解です(汗)

 

あの人に任せて、自分はその上に胡坐をかいていても、結局あなたは助からないのです。

 

説教みたいに聞こえたらスミマセン(汗)決してそんなつもりはありませんのでご容赦を(´・ω・`)

 

私はたくさんのことを調べていくうちに、そのことに気が付きました。なのでブログや動画で拡散して1人でも多くの人に気付いてほしい、という気持ちがあります。

 

・・・とはいえ、私はヒカキンのように登録者が大勢いるわけでも、インフルエンサーのように拡散力があるわけでもありません(汗)

 

このブログもそう読者は多くはないし、何より私の言葉が読む人に正確に伝わっているか、ここが一番重要なわけですが、それは受け取る側によって大きな開きがあるかも知れません。

 

私が的確な表現で相手に伝えられる立体話法を持った本田健さんのような人物なら、読む人も十分理解できるはずなんですけど、如何せん私の文章力不足によって伝えきれないことが最大のジレンマでもあります(泣)

 

ちょっとした情報を知るため、また楽しい読み物として捉えていただくだけでも本当に嬉しいですが、できればもう一歩踏み込んでいただいて”現状から未来がどのようになるかを予想していただきたい”のです。

 

そして美しい地球が千年万年と続くように、私たちが先人から受け継いだものをそのままバトンタッチしていきたい、そのためには1人1人がどんな意識で行動するのがよいかということを、少しの時間でも構いませんので考えてみていただけたら、これほど嬉しいことはありません。

 

私自身まだまだ読み切れていない伝書や古文書、予言などもたくさんありますので、これからも引き続き謎解きをしていきたいと思います!

 

これらを踏まえて総合的にまとめると、

2020年からは誰もが謎解きをして、今の支配された物質的な時代から解放される必要があり、

そのためには1人1人が宝の地図を持って、それを自分なりに解釈する必要がある。

 

予言や古文書の解釈が難しい、ということであればぜひ予言の考察など、私のつたない記事にも多少のヒントとなるところもあるかと思いますので、覗いてみてもらえたら嬉しいです♪

 

長くなりましたが、今回はLove Me Doさんの予言とそれについての私の考察記事でした!

最後までお読みいただき本当に感謝します!!

 

まだまだ書きたい記事がたくさんあります!

これからもできるだけ早く更新したいと思いますので、ぜひお時間ある際には当ブログへも寄ってもらえたらと思います~

 

それではまた次回の記事でお会いしましょう!

 

※その他のおすすめ記事※

AIが唯一の切り札と答える「地球を救う最後のカードは自然栽培」だった!

【都市伝説】暗号を読み解き準備せよ!仕組まれた支配からの脱却

【予言1999年】ノストラダムス本人が直接解説した本が存在した

 

Sponsored Link