Sponsored Link

東京オリンピックまでに起きる!?タイムリーパーの暗号から未来を選べ

2ちゃんねるのオカルト板で話題に上がるスレッドは数多くあります。

 

このサイトでは、様々な不思議体験をした人たちがスレッドを立ち上げ、質疑応答を繰り返しますが、

 

中には「未来人」と名乗る人物や「異次元へ行ってきた」など、不思議すぎて常識の概念では理解不能な強者が度々訪れ話題を呼んでますね。

 

そんな中、「タイムリーパー」と名乗る人物がスレッドを立ち上げ、これからくる未来を選択するようにと暗号のような言葉を書き込んでいきました。

 

今回はその内容と、この言葉が一体何を意味するのかについて考えてみたいと思います。

 

タイムリーパーは何のために来たのか?

先日は志村けんさんの追悼で「2062年からきた未来人」についてご紹介しましたが、今回は未来人ではなくタイムリーパーからの情報になります。

 

ところでタイムリーパーってどういう状態か分かりますか?

私はタイムトラベルと混合してしまったので調べてみました。

タイムトラベル:未来や過去に自由に行き来できること

タイムリープ:いわゆる「時をかける少女」

わ、分かりますかね(汗)

 

「時をかける少女」を知らないと説明になりませんが、「自分のタイムライン上を行き来できる」という感じでしょうか。よく知りたいという場合はwikiで調べてみてくださいね!

 

未来には「分岐点と選択肢」がある

このタイムリーパーが現れたのは2014年7月19日になります。

 

先ほど紹介した2チャンネルのオカルト板に「このルートの人間はパラレルワールドを信じるか」というスレッドを立ち上げました。

 

冒頭はこんな書き込みから始まっています。

信じるならば聞くべきだ。しかし確定した事項ではない、過信はするな。

近いうちに未来分岐が起こる

今回の分岐は大きいものとなるだろう。

このルートの人間はパラレルワールドを感じたことはあるか?

分岐とは非常に高い頻度で起こっている。

なんとも意味深な感じですが、これが一体何を示しているのか?これだけではさっぱり、と言いたくなります。

 

彼が持つ能力の特徴は、他のパラレルワールドの自分と精神のみ入れ替えることができるという非常に変わったもの。

 

この能力以外は至って普通ということですが、この能力で他の時間軸から大量に情報収集しているそうで、これから起きる未来についても何か知っているらしいのです。

 

その情報をもとに、今私たちが生きている時間軸でこれから起きるであろう未来には、いくつかの選択肢があると言います。

 

その選択肢とは4つのルートに分かれていて

 

  1. ほぼ変化のみられない、回避に限りなく近いルート
  2. 世界は変化する。それはもはや人類の知る世界ではないが、滅亡へのルートからは限りなく離れられるだろう。
  3. 世界のバランスが崩壊し、2とは違う変化を起こす。もはや概念は全て無意味となる。
  4. これについては少し説明が要るので、聞きたい者がいれば簡単に答えよう。しかし詳細は話せない。

 

そして、この選択を迫られるタイミングはある人の決断が鍵になるそうで。

今回の分岐における鍵となるのはある者のたった一つの決断だ。

しかしそれらは1の分岐とは全く関係がない。1の分岐は限りなく自然に近い人為的な分岐だからだ。

ある者は2つの選択肢を与えられる。内容は、簡単にいえば「イェス」か「ノー」。

イェスは2へ、ノーは3へ繋がる。

ここからもう既に分かりづらいです・・・(汗)

 

我々には今回の分岐を左右することができる

それは我々にとっての権利であり、またある者に近い者たちにとっての義務であるから。

しかし1のルートのみ例外だ。このルートは、そもそも選択肢が無かった場合のルートだ。人の関与する余地はほぼ無い。

分岐を左右できる権利が私たちにもあるみたいですね!

 

しかし、1のルートはないということなので、回避という選択はできないということでしょうか。

 

結論としては、分岐を恐れるな。そして回避を望むな

そして最重要な点として、決断にはイェスとノーの選択肢が最も多く用いられるが、選択するためにタイムリミットも存在していることを忘れるな。

時にはタイムアップという選択が、多くの人類にとって最善のルートとなる場合もある。だが今回の分岐でタイムアップを選んではいけない。

分岐という現象が発生した時に、それぞれが選択する必要がある、がそこで回避は選択できない

 

そして「はい」「いいえ」以外に「時間切れ」も存在している、だからのんびり考える時間の余裕はない、ということでしょうか。

 

そして今回の分岐では考えすぎて「時間切れ」を起こすような選択は禁物なようです(汗)

 

有意的選択の幻想と、時間の非実在性を受け入れれば何も心配いらない。

いつも通り呼吸してればいいだけだ。電車に乗ってる時と一緒だよ。

それに、螺旋が一個増えるだけだから安心しろ。

有意的選択は幻想であり、時間の非実在性を受け入れる・・・選択を迫っている当人が、有意的な選択が幻想とはちょっと矛盾している気もしますが。

 

これまで生きてきたことと何ら変わりない、それに1つ選択できる未来が増えたに過ぎない、ということかも知れません!

 

東京オリンピックまでに起きることとは?

さて、分岐と選択については何となく理解できてきました。

タイムリーパーは、その分岐がいったいいつのタイミングで来ると言うのか?

 

分岐点はいつ頃来るか

タイムリープ

細かい日時などはルートによって微妙に異なるのでどうとも言えないが、東京オリンピックが開催される前に分岐は起こる

逆に、年号が変わるまで分岐は起こらない

全てのルートに共通してるのは以上の2点

付け加えると、分岐点は、短い時間のうちに多数の変化の可能性が発生したもので、原因は同じであっても分岐するタイミングにはズレが生じる。

また、今回における4のルートのように、他のルートとの関連性が全くないものも珍しくはない。

年号が変わるタイミングは、天皇陛下が崩御されるか生前譲位のどちらかです。

 

2014年7月の段階で、平成天皇陛下が生前譲位されることは当然一般人は知りません。

 

とは言え、もし側近が数年前にこのことを知っていたとして、果たして2ちゃんにスレッドを立ち上げ、こんな重要なことをいちいち暴露するとも思えません(汗)

 

そして、生前譲位から東京オリンピックまでの間に起きる、これは何を指しているんでしょうか?

 

さらに「それまでに平成の年号が変わる? 天皇陛下が無くなられるのか?」という質問に対して、

どうだろう。もしかしたら別の理由(法的な)かもしれない……という風に、断定するわけにはいかず、ある程度はぼかさなければいけない。

私ははヒントを与えた。それだけなのだ。後に誰かが答えに辿り着こうと、(冷たく、切り離したような言い方になってしまうが)知ったことではない。

それで運命が変わるのなら、それは私が直接的な何かを教えなくても未来が変化した、ということになり、偶然から必然となる。

もしそうなれば、また新たなパターンとしてデータは追加される。

はっきりとした理由を知っていながら、的確な答えを言うことはできない、と言ってます。

 

分岐における鍵となる「ある者」とは?

分岐に影響を及ぼすのは国の権力者や指導者などが主で、今回もそれは変わらない

ただし、その存在が日本における権力者または指導者とは限らない。が、具体的に誰とは言えない。

それは私のような推測者が、決してやってはいけないタブーだ。

国の権力者や指導者であり、日本人とは限らないということですね!

 

その人物が分岐点を発生させる決断を下した時、私たちが選択をスピーディに行うことで未来のルートが変わる・・・これは、適当には選択できませんが、じっくり考える余裕もなさそうです(汗)

 

選択肢についての補足説明

2と3についての補足説明を読んでみると、選択肢を見極めやすくなるかも知れません。

 

選択肢2については、こう書かれています。

そしていくつかある、2、3のルートについての疑問へ。これに関しては説明が足りなかった。

まず2について。このルートでは、文明が飛躍的に進化する。空想は現実となり、あらゆる技術が大きなステップを踏み出すだろう。

同時に、世界がとてもシンプルに平和な状態になる。

だが、平和になるために出る犠牲は多い。進化を拒み、共存を拒んだ1つの国は、世界地図から抹消される。

これが戦争を意味するのか、報復すらできないほどの各国の核兵器の集中砲火を意味するのか詳細は話せない。

進化と共存を拒むと世界地図からなくなる可能性もある、

 

しかしそれを受け入れる柔軟な対応ができれば文明が飛躍的に進化し、世界がとてもシンプルで平和な状態へと変化する。

 

ただし、平和になるための犠牲もある・・・これはどの予言にも必ず書かれていることですね。まあ今回は予言ではありませんが。

 

選択肢3についての補足説明は、

少々物騒な言い方をしてしまったかもしれないが、この場合での「世界のバランス」というのは、いわゆる権力などの力関係、そして法律などのルールのことを指す。

ある大きな出来事(世界大戦であったり、世界規模での大革命であったり)により、それらが崩れ去る。

権力者はただの庶民になる。そして法律はほぼ全ての国で無意味となる。ならば世界は混沌に包まれるのかといえば、それは少し違う。

法が消え、極端に言えば人を殺めても罰されない世界になると、人々はまず報復を恐れる。なので、吹っ切れた行動を起こす者はあまり現れない。

しかし権力者からすれば、自らを狙うかもしれない輩から法というリミッターを外されてはたまらないと考え、庶民へと身を落とす。

金など払う必要も無いのに人々は売買を止めない。ほぼ全員が、「他人が続けているから」と考えるからだ。このルートは、ある意味での究極の抑止力を産む

ほうほう・・・これは非常に興味深い内容ではないでしょうか。

 

これまでの支配制度が、ある革命的な出来事により崩壊、支配層は報復を恐れ庶民に戻る。

 

法は消えるが秩序は保たれた状態、現代の世界でこれが実現可能なのかにわかに想像もできません。

 

ここまで読むと、選択肢2が一番平和でよさそうな気がしてきます。

 

2のルートへ進むためにはどうしたらよいでしょうか?

どこの国で選択が起こるかが教えられないので、少々遠回りな方法になってしまうが、選択肢を与えられる人間に対して「影響を与えられる人間」になればいい

その方法はテロでもいい、自分自身が権力者となるということでもいい。

ただし、選択が必ずしも望んだものになるとは限らない。

・・・うーむ。これは今影響力のない人間には難しいです(汗)

 

鍵となる「ある者」の決断とは?

ここで一番重要なことは、一体何が起きるのか?ということです。

元号が変わってから東京オリンピックまでの間に起きると言う、その内容と決断が一体何なのかを知りたいところです。

決断の多くは、「戦争や外交」に関するものが多い(全てではないが)。

おおかた予想がついているとは思うが、やはり戦争の勃発などは分岐の代表例ともいえる。

しかし、かといってテクノロジーの進化などが分岐に関係ないというわけでもない

確かに分岐の原因として世紀の大発明があったりはする。が、それをどう利用するかによって、やはり分岐は発生する。

例えばある科学者が永久機関を開発したとして、それの利用方法を決断するのは、やはりその国のトップだろう。

その国のみの利用で留めるか?それとも他の国にも技術を販売、または譲り渡すか?

答えは「イェス」か「ノー」、そして長い時間を経てうやむやにする「タイムオーバー」。

このような分岐も存在する。

決断の鍵となる出来事を想定するものが、現段階では多すぎて・・・どれのことを指しているのか断定できないと言いたくなります(汗)

 

パンデミックが原因で多分野へ甚大な影響がもたらされている現在の状況をみると、

 

戦争なのか経済破綻なのか、食糧危機による暴動なのか、支配層への制裁なのか・・・どれも世紀の一大事件のような気がして、1つに絞ることができません。

 

こうして列挙してみると、バラバラに見えていた事柄が全部つながっていた、と言えなくもありませんね。

 

全部が一度に起きるという可能性も、今なら十分にあり得ます。

 

その決断を下すタイミングと「ある者」が誰なのか?を正確に見極めることで、平和が守られた世界へのルートをぜひ選択していきたいところです。

 

タイムリーパーが残したもう1つの暗号

このスレッドには現段階で1800にも及ぶコメントがついています(汗)

 

2014年当時よりも、東京オリンピック開催が間近となった最近の方がより加速していて、コメントの内容も以前より明確な決断となるポイントについての議論が展開されていますよ!

 

そして、今回のスレッドで何より話題になっていること、それがIDの怪についてです。

 

47番目のコメントに対して、どうやらタイムキーパー本人と思しき人物が49番目に返信していて内容も気になりますがIDについて言及していて。

 

47 不思議な名無しさん :2018年10月10日 06:32 ID:zgHNmjdZ0*

変わらない国で消滅って日本だろ

北朝鮮関係で明らかだな

もう北米は世界最強でも無いし北米の主流派は割れてる

事実ならば3の世界を望む

復讐したい権力者やその腰巾着が多すぎる

役に立たない法律や国家より報復の自由と常態化を強く望む

に対してのコメントが、

 

49 不思議な名無しさん :2018年10月10日 08:17 ID:O6e3hKiM0*

変化させるべきではない人間は決して辿りつけない

後々影響を与える人物に必要な情報を与える役目として辿り付けるまた変化させられる人間は影響を与えられなくなった瞬間、定められた変化を与える時期になったならば辿りつける。

大きな分岐点は2016年半ばから始まった

2017年11月の何気ない多数の蟻の行動から肥大して2018年に北朝鮮が核になって戦争が始まるルートはすでに消滅した。

世界が変化したのを確実に実感できる2019年まで自殺を踏みとどまってもらった2年前の彼には謝っておく。

戦争ルートは消えたが人間の本質を変化させる天罰に置き換わっただけなんだけどな。

※47

君は必然で私の目に映る位置に書き込んだ。君のいる地域が災害の中心地だ。

私のIDになんらかの道も啓示されるだろう

不思議ネットっぽく書き込んだだけだ。真面目にうけとらないように。

ここから推測できることもたくさんありそうです。

 

一番注目するのはIDで、「IDになんらかの道も掲示されるだろう」という一言。

 

KiMというアルファベットから連想されるのは、やはり韓国ですが、韓国に関係することなの?と思いつつ、勘のいい人がすぐその前の文字をコピペして検索・・・すると、出てきたのは「UNSCEAR(アンスケア)」というサイトにつながるそう。

 

ここからはちょっと難しいので、この件をまとめているサイトからの引用になります。

 

この「UNSCEAR」はどんな組織かというと「United Nations Scientific Committee on the Effects of Atomic Radiation」の略で、国連の原子放射線の影響に関する科学委員会という非常に公的な組織だ。

放射線の身体的、遺伝的影響に関する科学的情報を収集し、報告書を公表している。1955年に設立され、本拠地はオーストリアの首都ウィーンにある。

この組織の内容を知ったとき、私は戦慄が走った。

「放射線の影響を調査する組織」-「北朝鮮の金委員長」

こんな偶然があるだろうか?

※「O6e3h」の検索で「UNSCEAR」のサイトが表示された理由だが、UNSCEARの1962年の報告書にこの文字が含まれていたからしか私にはわからなかった。

ちなみにコメント欄のIDについて不思議.netに確認したところ、IDは投稿者はおろか、管理人でも意図的につけることや付け替えることができないランダムな仕組みだという。

この人物はどうやって意味深なID「O6e3hKiM0*」を予測したのか?

「2019年から2020年に起こる放射能の事件とは?」(2019年の改元を的中させたタイムリーパーの予言)

 

タイムリーパーのIDが、検索したWHOの放射能調査組織と関係しているんでしょうか?

 

金正恩氏の生存状況が曖昧な今段階からすると、この暗号の意味が気になるところです。

 

さらに続きのコメントがあって、

50 不思議な名無しさん :2018年10月10日 08:28 ID:O6e3hKiM0*

本人と関係無いからね

繋がってはいるだろうけど

これはどういうことでしょう?

 

金正恩氏と先ほどのサイトが無関係ということか、それとも国を超えた組織や団体間の話なんでしょうか?

 

この日、最後のコメントはタイムリーパーの存在に懐疑的なコメント64に対しての返信で、

65 不思議な名無しさん :2018年10月10日 16:38 ID:O6e3hKiM0*

※64ここは不思議ネット

神さんがそばにいる人間も存在する

神様が傍にいるから、こんなふうに予言めいた未来の話ができ、よりよい未来を選択してほしくてタイムリープしてくるんでしょうか?

 

タイムキーパー最後の警告

今もコメント欄が賑わっているこのスレッドですが、2019年にも本人と思しき人物からのコメントが寄せられました。

202 不思議な名無しさん :2019年06月10日 04:59 ID:8jlltFdA0*

既に3ルートの可能性は極めて低い状態になった

残るは2と4のルート、可能性で言えば他のルートも発生するだろうが

両端の島国の行動が左右する

1週間ほど電気のない暮らしを想定し、知人との連絡を密にせよ

慌てず騒がず、日本人ならば容易な事だろう

この3カ月後に例を見ない台風が何度も列島を襲い、関東の広域が長期間にわたり停電しましたね(悲)

 

床上浸水で天井まで水に浸かったというお宅もたくさんありました。

 

家中に泥が入り込み非難を余儀なくされた方も多かったですし、全国からボランティアの方たちが泥掻きを手伝う様子はニュースでも連日報道されました。

 

停電は一週間ではなく一カ月近く続きましたが、このコメントのお陰で備蓄したという人もいたそうで、タイムリーパーのお陰で事前に心の準備ができた人もいるのはお手柄です!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

その後もコメントは嵐のように増え続けて現在まできていますが、未だ分岐点についての確信を明確に理解した人はいないようです。

 

ちなみに、タイムリーパーも普通の人というエピソードを最後に紹介して終わろうと思います。

 

2ちゃんの人生板にある「会議室で殴りあいのバトルロワイヤルになった」というスレッドにも、同日に同IDでのコメントが書き込みされている、というのを発見した目利きがいたようで・・・(笑)

65 不思議な名無しさん :2018年10月10日 14:06 ID:O6e3hKiM0*

俺絶対に1年に加勢してるわ

課長の立場を利用した「辞めろ」発言で関係無いけど、俺辞めますわからの1年に加勢

うぜえから二度と目を合わせられないくらい恐怖植えつけてる

本文のやりとりを読んでいないので、よくわかりませんが弱気を助け強気を挫くコメントに感じます(汗)

 

冒頭でも言っていた通り、タイムリープできる以外はごく普通の一般人であり、違う時間軸の自分と精神だけを入れ替えて情報収集しているので、本人は今この時間を同じように生きている普通の人なんですよね。

 

果たして、今この世界情勢から誰が何を決断し分岐点を発生させるのか?

 

オリンピックまでの間、ということは今年なのか来年なのか?この辺もよく考えていきたいところです。

 

コメント欄には数多くのヒントとなりそうな内容もありますので、興味があれば不思議.netをじっくり読み込んでみるのもおすすめです♪

 

完全なる解明は難しいので、今後も他の情報と連動して考察することで点を線や面にできたら、またこちらに追記していきますね!!

 

【参考サイト】

2ちゃんねる

2チャンネルまとめサイト不思議.net

「2019年から2020年に起こる放射能の事件とは?」(2019年の改元を的中させたタイムリーパーの予言)

 

※その他のおすすめ記事※

【予言1999年】ノストラダムス本人が直接解説した本が存在した

大地震Xデーは8月10日だった!?地震の法則やその他の予言もチェック

Sponsored Link