Sponsored Link

朝食を抜いた方が身体に良い!?ガンも激減100%デトックスも可能に

皆さんは朝ご飯を毎日食べますか?

子供の頃から「朝ご飯を食べないと元気が出ない」と言われてきたので、

 

朝ご飯を食べるのは当たり前のことだと思われますが、

実は朝ご飯は食べない方が身体に良いとしたら、あなたはどうしますか?

 

今回はこれまでの常識から大きく外れた「朝ご飯の新常識」と、

実際に朝ご飯を食べないことでどのような結果になっているかという最近の事例などをご紹介したいと思います。

 

「朝食を抜くのは不健康」の嘘

子供の頃から学校へ行く前には必ず、朝ご飯を食べる

日本の家庭ならごくごく当たり前に言われてきたことだと思います。

 

朝食

でも実際には、日本人が平均的に朝食を食べるようになった歴史は浅く、江戸中期頃からだとか言うことは余り知られていないようです。

 

それまでの日本人の食生活はというと、

「朝夕二回食事をとる」という記録が残されていることもあったり、

「朝に飯を炊き、それを昼食と夕方に食べた」というような記録もあります。

 

時間は地域や時代によってもまちまちですが、その多くは「一日二食」が主流だったようですね。

 

ではなぜ、一日三食しっかり食べることが現在の主流になったのでしょうか?

 

ロウソクが普及して夜が長くなったから

いくつか説はありますが、

ロウソクが一般に普及して夜寝る時間が遅くなったため、

 

仕事する時間が延びて、お腹が空くので夜食と呼ばれる食事の回数が増えた、とも言われています。

 

エジソンがトースターを売るための宣伝文句

よく知られている話ですが「エジソンのトースター」がきっかけとも言われていますね。

 

電気の使用料を増やすために作ったトースターの宣伝として

「一日二食は不健康、三食にすべき」ともっともらしく提唱したことで

トースターが飛ぶように売れたという話ですが、

 

根拠もなくエジソンが取ってつけた謳い文句だったにも関わらず、

それが時代にマッチしていたからトースターは売れ、民衆は朝食が健康に良いと信じたのだと思います。

 

朝食を抜いた方がデトックス!?という真実

腹八分目というような少食をすすめる言葉は昔からありますが、

食事の回数についての言葉というのはあまり聞きませんね(汗)

 

腹八分目で止めたいと思いながらも、ついお腹一杯食べてしまうのは人間の心理としては仕方ないことですが、

できるだけ食べ過ぎないように心掛けたいところです。

 

では、食事の回数についてはどうでしょうか?

昔からの諺などもないし、誰もが朝ご飯を食べた方が健康に良いと思っている時代に

「朝食を抜くなんてどうかしている」と思う人も大勢いるでしょうね(汗)

 

でも、朝食を抜いた方が良いということについての研究は既に進められ、結果も出ているということをある動画を見て、私もつい最近知りました。

 

こちらはあるテレビの対談動画ですが、

渡辺完爾医師による身体と食事の関係について詳しく説明されています。

 

そもそも身体の仕組みは

 

  • 午前中は排泄、排毒の時間なので何も食べない
  • 昼から夜までは摂取の時間なので食べる
  • 夜~朝までは吸収の時間なのでゆっくり休む

のが理想だとこの動画で解説しています。

 

 

更に、尿中の毒素の排泄量を、食事回数別に調べた結果が出ていて

 

  • 一日三食食べる人・・・75%
  • 朝と夜食べて、昼を抜く人・・・66%
  • 昼と夜食べて、朝抜く人・・・100%
  • 一日一食(15~16時に食べる)の人・・・127%

 

一日二食の場合でも、昼を抜く方が朝抜く場合よりも、

毒素が抜けないという結果になっているのは驚きました(汗)

 

 

朝食を抜くことで毒素が100%排泄されることからも、

朝から昼までは排泄の時間帯であるということがよく分かると思います。

 

アメリカでガンが半減!フルモニで健康体に

アメリカでは「フルモニ」なる食事方法がとても人気なんだそうですよ!

フルモニとはフルーツモーニングの略で、朝は果物を食べる人が増えているそうです。

 

このフルモニは、アメリカで19世紀から提唱されているナチュラルハイジーンという自然健康法に基づいていて、

この食事法が近年になって注目され、広く普及されるようになったそうです。

 

 

近年、ガンになる人が半減したことで、一層この食事法が注目を集めているんですね~

 

フルーツには酵素が豊富に含まれている

ガンは、ストレスや酒タバコなどによる活性酸素が最大の原因とも言われているので、

フルーツや生野菜など酵素が豊富に含まれている食材をそのまま食べることで、活性酸素を中和してくれる効果もあります。

 

生野菜とフルーツ

排泄という意味では、酵素を補うことで活性酸素という毒素を排泄してくれるフルーツや生野菜が朝食に良いというのは、理に適っているいるかも知れませんね。

 

 

本来は朝食は何も食べないのが理想だとは思いますが、

酵素を補うことは人間にとって非常に重要なことなので

普段から生物を食べない人にはこういった食べ方も有効だと思います。

 

どうしても朝ご飯が食べたい人にはフルモニがおすすめ!

朝食は抜いた方が良い・・・とは言え、

長年朝ご飯を食べ続けたのに、今さら朝食を抜けと言われても・・・と言う人もきっと多いですよね(泣)

 

 

私も以前は三食しっかり食べないと元気が出ないと思っていたので、

健康診断の前日から「何も食べてはいけない」と言われるのが本当にツラくて・・・「健康診断なんてなくなれ!」と毎回思ってましたよ~

 

そんな人には生野菜やフルーツを朝食にするのがおすすめですが、

食べるのは結構時間も手間もかかるので、もっと手軽で簡単にフルーツや生野菜で酵素を補いたい人にはスムージーがおすすめ!

 

 

自分で作るのも面倒・・・という人もいるんじゃないでしょうか(笑)

そんな人には通販でスムージーになっているものもあるので、通販もおすすめです♪

 

 

ゴウヤなどの栄養価が高い野菜などは効率がいいですが、自分で作るとなると味加減が難しいですからね~

プロの方にお任せして、手軽に美味しくいただけるのが嬉しいです。

 

食べ過ぎないことで意識も変わる

これは本などで勉強したことではありませんが、私が実際に実践してきて感じたことで

 

朝食を抜くとお腹が空くとは思いますが、実はお腹を空かせることがとっても重要なんじゃないかと、最近になって感じることがあります。

 

呼吸が深くできるようになる

深呼吸は瞑想やヨガなどでも非常に重要視されることで、

深呼吸する事で脳にも酸素がまわり、頭の回転も速くなったり、良いアイディアが浮かぶようになるので

 

ビジネス書などで著名人は毎日瞑想しているというようなことがよく書かれていますね。

 

 

三食食べていた頃は常にお腹に物が入っているので、呼吸が浅くなってしまいがちです。

 

私は子供の頃から鼻炎で、「自分は鼻呼吸が出来ない体質」だと思い込んで生きてきましたが、ここ数年はすっかり深い鼻呼吸ができるようになりました(笑)

 

深呼吸をくり返しすることで、

体中に酸素が回り臓器や血液も活性化するので、より健康な身体を維持することができます。

 

以前は考えたこともなかったですが、食事と呼吸には深い関係があることを、身を以て体感することができました。

 

ネガティブ思考も改善

一時期、仕事のストレスで食べ過ぎていた時期があって

その頃はネガティブな事ばかり頭に浮かんで、毎日会社に対して悶々と嫌なことばかり考えてましたよ(悲)

 

それが悪循環ループになって、

ネガティブ→食べたい欲求→大食→ネガティブとなってしまい・・・

 

こうなると分かっていても中々自分では止められませんね(汗)

 

 

その後、仕事を変えて食べるタイミングがなかったために、

たまたま朝と昼が食べられないという状況になったのがきっかけで

偶然にも一日一食という食生活になりましたが、そのお陰でネガティブ思考がすっかりなくなりました。

 

深呼吸することで脳波が下ってリラックスするというのもあるので、それもネガティブ解消に影響しているんだと思います。

 

こういった、いくつかの条件が重なると、

相乗効果が生れて、いろいろとデトックスに繋がる・・・良いこと尽くめですね~♪

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

朝食を抜くことで100%デトックスできるという実験結果なども参考にしてみて下さいね♪

これから試す方の参考になれば嬉しいです。

 

朝食を抜きたくないという方にはフルモニもおすすめ、

 

まずはガンなどの病気にならないようなナチュラルハイジーンに基づいた食生活もおすすめです。

 

 

余談ですが・・・

 

私は朝食だけでなく、昼食も抜いて3年くらいになりますが、

私の場合、以前と比べての大きな違いは膝の痛みがなくなったということです!

 

40代で膝痛?って感じですけど(汗)

 

大酒飲みで三食しっかり食べていて、仕事もバリバリしてましたが、

膝痛には相当悩まされていて、朝起きるのも大変でしたし、階段を降りるのも普通に歩くのもツラかったです(泣)

 

 

それが一日一食になってからというもの、膝の痛みもなくなり体調もすっかりよくなりましたよ~

膝が痛かった頃は頻繁に通っていた病院や薬にもお世話にならなくなって、今ではすっかり健康体です。

 

 

今でも普通にお腹は空きますけど、

空いた感じが気持ちいいと感じられるのと、今では夕飯がとっても楽しみになりました(笑)

 

 

デトックスできている?と言うと、実感はありませんが

以前より遥かに体調が良くなったり、外見が若返ったことを考えると

おそらくデトックス出来ているのではないかと思います!

 

 

気になったら、本などもたくさん出版されているので、まずは参考に読んでみて下さいね♪

 

そして、

こちらのスムージーは「ショップ・オブ・ザ・イヤー」を6年連続受賞されていて、

レビューも176700件という驚異のスムージーということなので、

自然の恵みたっぷりのスムージーで美味しい朝ご飯が実現できるかも知れません~ぜひどうぞ!

 

※その他のおすすめ記事※

うつ病は食事で改善できる!海外では60年以上前から研究されていた

お腹が空くと若返る!?空腹感には最高のアンチエイジング効果がある!

ペットに食べさせ過ぎていませんか!?肥満や病気の原因は食事です!

 

 

Sponsored Link