Sponsored Link

パンデミックが日本人にとって追い風に!?精神性が問われる新時代の到来

パンデミックの影響で、マスクやトイレットペーパーが街中から消え、最近では缶詰やレトルトなど保存のきく食品を備蓄する人も増えてきました。

 

わが家の近くは比較的遅い方でしたが、ニュース報道を見た人たちが焦り始めたのか、徐々に本格的な買い占めにより今では紙製品が手に入りづらい状況です(汗)

 

買物へ行くたびに一応チェックしますが、本当にどの棚もすっからかんで・・・本当に必要な人はどうするんでしょう(泣)

 

でもこんな時だからこそ、視点をかえて「物がなくても、臨機応変に対応できる余裕」を持てるといいですよね!

 

今回は「パンデミックが日本人にとって追い風になる」その理由について解説していきたいと思います。

 

パンデミックが日本人にとって追い風になる?

こんな時に、一体なにを言い始めるんだ!?と思う人もいるかも知れません。

 

でも、ウイルスの影響が広がるにつれ、おおよその未来が予測でき、その予測した状態をイメージした時

 

正に、これまで実現するのが難しかった

 

「新時代に必要な条件」を満たす環境が整うのではないかと感じるようになりました。

 

その新時代において絶対に欠かせないものとは

 

お金や物に依存しない、高い精神性だと私は確信しています。

 

そのためにも、パンデミックによる苦境が日本人にとっては追い風となり、これからの時代に必須な精神性を高めるのに、とても有効だと思っていますよ!

 

それでは、私たちが置かれている現在の状況と、それがどんなメリットを生み出すのかについてご説明します。

 

パンデミックでこれから予想される未来

まずは一番簡単なところから

 

外国人が訪日しない

中国近辺で拡大していたウイルスが、現在では世界中に広がりを見せています。

 

ロックダウンで渡航規制や外出制限令が敷かれる国や地域がどんどん増えていますが、日本も例外ではなく今後は都市部などは外出を制限される可能性も十分にありますね。

 

これまで外国人旅行者による迷惑行為は全国で多々目撃されてきましたが、外国人渡航者が激減しています。

 

観光業やサービス業の経営者たちにとっては死活問題ですが、これからは業種に関係なく危機を迎える企業が激増することが予測できるので、どの業種だからという境界線のようなものはなくなるでしょう。

 

輸出入が制限される

そして輸出入量も制限されることで、物資不足になる可能性も十分にありますね。

 

取引先が外国だった企業は、倒産に追い込まれるかもしれません。

 

そこで潰れる会社は遅かれ早かれ淘汰されます。それがちょっと早まっただけかもしれません。

 

物が溢れてゴミが増え、物に対する有難味が薄れていた日本人にとっては、少し足りないくらいでちょうどいいのではないか?と個人的にはずっと感じていました。

 

本当に必要なものを作り続ける会社だけが残り、海外へ輸出せずに国内で回せば無駄もなくなりシンプルになります。

 

経済危機に陥り生活状況が悪化する

金融崩壊

当然ながら会社が潰れ、生産性が下がると経済状況も悪化します。

 

給料が払えない会社も増えるでしょうし、貯金も底をつき、いよいよ普通の生活が難しくなるでしょう。

 

でも、実際にはあれこれ物を買わなくても、最低限必要なものはどの家庭にもあるはずなので、食べ物さえ何とかなれば健康は保たれるはずです。

 

もちろん、今回のようにトイレットペーパーの買い占めなどにより、物理的に不足してしまうこともありますが、紙がなければ他の物で代用も可能です!

 

ちなみに私は幼少の頃には、山へ行ってもようした際にはその辺の葉っぱで拭いていました(笑)

だって紙なんて持ち歩いてませんでしたから・・・

 

一昔前のチリ紙すらない時代には、紙ではなく藁で拭いていたというのをどこかで読んだことがあります。

 

もし万一、この世から紙がなくなったら葉っぱがある、と覚えておくと役に立つかも知れませんね。

 

紙は一例ですが、これまで必需品だと思い込んで生活してきたものであっても”なくても、なんとかなる”という気持ちで余裕を持って過ごすのがおすすめです♪

 

食料危機で食べるものがなくなる

これはかなりリアルに近い将来なると言われています。

 

中国からの輸入に頼ってきた部分もかなりありますので、世界の中国工場がストップした時点で物資の供給はかなり圧迫されることは間違いありません。

 

しかし、これを最大のチャンスと捉えることもできる・・・国には耕作放棄地と呼ばれる、放置された農業用の土地がたくさんあります

 

失業者もこれからどんどん増えると思いますので、田舎の古民家を安く借りて農業を始めるというのも選択肢の1つだと思います。

 

特に現在では、農薬や化学肥料が気候変動の原因ということが判明し、サイエンス誌などでも取り上げられていて、このまま農薬などを使い続ければ、これまでの比にならない台風やハリケーンが発生すると言われているので

 

これを機に自然栽培など、無農薬、無肥料の農業にシフトしていくことが最重要になります。

 

自然栽培については関連記事にて詳しく書いていますので、そちらも併せて読んでみてくださいね。

AIが唯一の切り札と答える「地球を救う最後のカードは自然栽培」だった!

 

でもそれは、もう少し先の選択肢にはなると思うので、これから間もなく訪れるかもしれない”食べられない時期”に備えて、今からある程度は備蓄しておくのがおすすめです!

 

2020年以降は精神性が問われる新時代の到来

世界の笑顔

このように、今後は物質的なものが手に入らなくなっていくことが予想されます。

 

仕事、お金、人間関係、物資、食料などありとあらゆる物質が目の前から消えていく・・・決して執着していたわけではなかったとしても、これまで当たり前に手にしていたものが突然当たり前ではなくなるとどうなるでしょうか。

 

想像したことはないかも知れませんが、ぜひ一度今後のためにシュミレーションしてみることをおススメします。

 

私ごとですが数年前に仕事が原因でウツになり、仕事も辞め収入もなくなり、生活が立ち行かなくなり食べるのも必至という状態に陥ったことがあります。

 

そのため、いろいろなものを手放さなくてはならなくなり多くのものを失い、生活も180度激変しました。

 

でもそのお陰で、何もかもなくなってからは心が軽くなり、食べないことでウツ症状も日増しによくなり、自分をよく見せるためのプライドや見栄を捨てることができ、その日暮らしでも十分生活できることを覚えましたよ。

 

これは私にとって大きな転機となりました。

今はウツになって仕事を辞め、大変な時期を過ごせて本当にラッキーだったと思っています(笑)

 

人間は生きてさえいれば何とかなるし、希望を捨てなければチャンスを見つけることができる

 

そう思えるようになり、今があります。

 

なので、パンデミックにより大勢の人たちが現代の生きづらい世の中から解脱して、新境地へシフトするのではないかと大いに期待していますよ!

 

何もなくても全てがある、と思えるような世界観が見える精神状態へとシフトすると、自分の重心が整い

他人に対して寛容に対応できるようになり、それが自分を癒すことにも繋がります。

 

ギスギスして相手にイライラするような社会ではなく、これからは”他人も自分”だと理解できる価値観を多くの人が持てるようにならなければ、地球の未来を明るく保つことは難しいでしょう。

 

今回のパンデミックにより絶望するような出来事が身の回りに起きたとしても、それをチャンスと捉えて前向きに生きるきっかけにすることを、ぜひ忘れないでもらえたらと思います!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

日々のニュースからも世界的に金融業界が荒れていることが分かると思います。

 

このまま行けば、間違いなく世界的経済崩壊という恐慌に見舞われますが、

 

その威力はリーマンショックの10倍とも100倍とも言われているので、そうなればお金は紙になるかも知れませんし、預金封鎖で現金が引き出せない可能性も十分に出てきます。

 

予測できうる限りの対策は早い段階でしておくのがおススメですし、食品を買うのも大変になるかも知れないので、今回のマスクやトイレットペーパーの二の舞にならないよう、必要なものは今のうちに最低限備えておきましょう。

 

私も最近、保存のきく食品や保存用品などを買い足しました。

買い占めはよくないので、家族が最低限足りるだけのものになりますが・・・

 

TVでは絶対に報道されない、でも今重要な情報などを専門家たちはYouTubeやブログなどで日々拡散してくれているので、

できるだけそういった人たちからも情報を得て、それを鵜呑みにするのではなく、自分なりに噛み砕いて自分で選択することが重要です。

 

この記事を書いている、2020年3月19日の時点ではまだ日本のウイルス感染率はそれほど高くない状況ですが、

 

これがどのように変化し、経済がどのように変化していくのかはまだ完全に読めていません。

 

検査キットが配布され、潜在的な患者が爆発的に増えるとも言われていますし、もしかすると日本人の持つ遺伝子によって感染に至らず感染率は増えないかも知れませんが、

 

どんな結果になっても大丈夫なように、今できるだけ心構えをしておくと何が起きても安心ですね!

 

今後も最新情報が入り次第、記事を更新していきますので

これからもブログを覗いてみてもらえたら嬉しいです♪

 

それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

また次の記事でお会いしましょう!

 

 

Sponsored Link