Sponsored Link

2021時代を先読み!次のパンデミックが来る前に見直すべき仕事や生活とは

これまでにも世界中の予言を考察してきましたが、最近では日付まではっきりと予言する予言者が出てくるほど、未来はある人の目にははっきりと明確に見えているようです。

 

多くの予言者がある程度、正確に未来を提言している・・・これを活用しないのはもったいないと思うのは私だけでしょうか?

 

今回は、これまで調べてきた予言や未来予測を基に、いつまでに生活環境を変えるべきかについて書いていこうと思います!

 

2021に起こり得ることとは!?

未来へ時間を進める

以前から何度も書いて「くどい!」と感じている人もいるかもしれませんね(汗)

 

2020~2021年は始まりの初めの年になるため、過去に創られてきた常識や物質的なものが音を立てて崩れ、更地になり、これまでと180度違う価値観の時代が始まります

 

2021年がヤバい!?2020以上に辛くて苦しい年が2021年だった!

 

2021年は災害や戦争などの複合的かつ甚大な災害が起きることが予想されますし、これまでに多くの人がそう予言しています。

 

その手始めとして、今回の新型コロナウイルスの発生による生活環境の変化がありました。

 

第二派が懸念されているものの、外国に比べると日本は比較的その波が弱いようで、徐々にこれまで通りの生活に戻りつつあると感じている人も多いでしょう。

 

 

・・・しかし残念ながら、生活は以前のように戻ることはもうありません。

 

何故なら年末頃にまた新型ウイルスが世界中で発生するからです(汗)

 

以前にこちらの記事で書きましたが、インドのヨギーである14歳のアビギャ・アナンド君が占星術で正確な未来を予言しました。

2020.12新ウイルスが世界を襲う!?アビギャ・アナンド君の予言に驚愕

 

日本語字幕付きのアビギャ・アナンド君本人の動画もどうぞ。

 

2020パンデミックは意図的に計画されたことだった

ウイルスカレンダー

この予言とは別に、EVENT201というミーティングがニューヨークで開催されました。

 

主催者はかの〇ル&〇リンダ・〇イツ財団です。

 

EVENT201の詳細については割愛しますが、気になる方は参考記事を読んでみてくださいね!

 

このミーティングは、新型コロナが武漢で発生する6週間前の2019年10月18日に開催されました

 

新型コロナの計画ともとれるこのミーティングですが、計画?内容と実際に起きたことでは若干のズレがあって、正直予定通りに完全に成功したとは言い難いかも知れません。

 

世界をパンデミックに巻き込み、人口削減を遂行する目的も多少はあったでしょう・・・それも日本をできるだけ壊滅させたい意図があったかも。

 

でも結局、日本はそれほど深刻な状態には発展せず、むしろ欧米の方が大変な事態になりました。

 

ミーティングだったか、どこだったか失念しましたが、新型コロナを「予行演習」だと言っていたのを記憶しているので、であればこれからが本番ということになりますね。

 

アビギャ・アナンド君の予言が的中するとしたら、その予言から見えた未来こそディープステート側からすれば本番なのかも知れません(汗)

 

予言では2020年12月20日~2021年3月31日まで新型ウイルスによりパンデミックが起こる、そしてウイルスを「スーパーバグ」と呼んでいます。

 

今回の外出自粛要請も3ヶ月ほどでしたが、わずか3ヶ月で世の中も生活様式も激変し、会社は身売や倒産に追い込まれたという人もいたでしょうし、家から出られずストレスを感じた人も多かったと思います。

 

 

もし、半年後にまた同じような状況になるとしたら・・・その時になってから始めたのでは確実に遅いということだけは誰の目にも明らかだと思います。

 

確実に来ると予想される新型ウイルスの発生を半年後に控えた今、変えるべき環境や仕事などを、今回の経験から十分に学んだと思いますので、それを有効活用しないのは超もったいないですよね!

 

2021時代を先読みし準備すべきこととは?

未来のドア

2020年12月20日に新型ウイルスが世界中で発生することが予想され、日付まで正確に分かっている状況で何もしないのはもったいない、と思うのは私だけでしょうか?

 

今回起きた新型コロナの経験を活かして、どのように身を守りどんな準備を整えればよいか、以前に比べ多くの人が理解できていると思います。

 

例えばマスクや食料品など保存できるものを今から少しずつでも備蓄しておけば、いざという時に慌てて買いに行かなくて済みますし、今から準備することで物資不足を回避できます。

 

ウイルスに感染しないよう、また感染しても自己管理が万全ならウイルスにも負けない体が構築できるかも知れません。

 

生活様式に囚われない仕事を今から始めよう

テレワーク

生活環境を整えることも重要ですが、何より生活の基盤を支える仕事はどうでしょうか?

 

もしいきなり自粛要請が始まっても、影響を受けない仕事かどうかは非常に重要だと思います。

 

 

私自身、数年前からパソコンとネットを使っての在宅勤務なので、コロナ禍という状況に陥ることは一切ありませんでした(汗)

 

もしまた突然、自粛要請が発令されたとしたらどうでしょう?

 

それぞれに状況が違うので一概には言えませんが、柔軟な対応をしてもらえる会社に属しているかどうか、この機会に冷静に考えてみるのもいいかも知れません。

 

また将来を見据えて考えた時に、仕事を変えるという選択を取れば、半年後に何か起きたとしても禍に巻き込まれることなく安心して収入を得ることもできます。

 

災害や戦争が起きてもおかしくないのが2021年

廃墟

来年からは辛丑(かのとうし)という60年、120年、600年の中でも一番辛く苦しい年と言われています(泣)

 

新しい時代を迎える為に、これまで構築したものを全て更地にすべく災害や戦争などが一気に起きる可能性があるそうなので、何が起きてもおかしくない年と捉える必要があります。

 

 

南海トラフ地震を始めとする巨大地震や津波、年々激化する台風や洪水被害、そして日本中の火山の噴火などこれまで起きると言われてきた地震や噴火も起きるかも知れません(怖)

 

 

加えて一触即発な米中の間に位置する日本は、戦争が始まれば巻き込まれないとは言い切れません。

 

 

明治維新を遥かに凌ぐ「世界的な時代の激変」という、まさに歴史上の一大イベントを体験できる喜び以上に、この激動の時代を生き抜くための準備と覚悟が必要ですね!

 

情報を知れば恐れは消える!表と裏の情報から未来を読み解く

不安を抱える女性

知らないことに対して人は恐怖を感じます。

 

でも知っていれば恐怖心は消えて「既に知っていること」になるので、情報を得ることにはメリットがたくさんあります!

 

例えば、今日放送の「やりすぎ都市伝説」には表と裏の情報があります。

2020.06やりすぎ都市伝説!テレ東無観客フェス2020もチェック

 

 

テレビでは言えないことが多いので、表の情報の裏に重要なメッセージが隠されていることもよくあります。

 

また、YouTube動画などもスポンサー的に不適合と判断されると削除されてしまうため、普通に話せない情報もあるため暗号化している場合も多いですね。

 

関さんの動画なども未来を読み解くのに、非常に有効なツールだと思います。

 

 

そして日本の歴史的真実を知ることで、未来や今起きようとしている現実を知ることができることを知っていますか?

 

それを知る上で古事記や神代文字など、古文書や日本神話が非常に重要な鍵となります。

 

私も今勉強中の身で全部を理解したわけではありませんが、「言霊学」というものを明治天皇ご夫妻が発見し、数人の学者と共に古事記を読み解いた結果、日本神話が実は言霊を暗号化したものだということが分かりました。

 

 

ここでいう、明治天皇とは決して大室寅之助のことではありませんよ(汗)すり替え説が囁かれていますが、これは事前にその企てを知った島津藩の藩主により失敗に終わったそうです。

 

「古事記と言霊」と言う島田正路氏の本を読むと、竹内文書に書かれている内容が真実であるということも、これからどんな時代が来るかもよく理解できます。

 

島田正路著「古事記と言霊」

 

古事記と言霊は全開ショップというサイトで購入が可能で、その学びについていち早く情報を公開しているの考察系YouTuberこうじ氏の動画を見ると一層面白く内容を把握することができるのでおススメですよ♪

 

Amazonなどで高額出品されていますが、全開ショップで正規品が1800円ほどで購入できるので、もし必要性を感じたらそちらで入手しましょう。

 

動画を見れば古事記が100倍面白く感じますし、これからどんな時代を迎えるのかがよく分かるので見えない不安から解放されるのではないかと思います!

 

2021時代を先読みした結果「未来のために準備すべきこと」とは

私も皆さん同様、未来を先読みすべく予言や古文書などを読み漁ってきましたが、それだけでなく今起きていることからも判断できるようになってきましたし、多くの人によって紐解かれた情報から自分なりの解釈もできてきました。

 

未来は明るい、でもその前に辛い出来事もある

 

これは今年から始まった「未来に繋がる道」であり、新しい時代へ行くために必ず通らなければならない道でもあります。

 

それを乗り越えるために必要なのが、先ほど紹介した情報になります。

 

更には他人と自分の境目のない高い精神性が何よりも重要になると、多くの予言者や学者たちが口を揃えて説いていますね。

 

総合的にそれは「愛」という言葉で総称されていますが、この愛というものをまずは誰より先に日本人が世界に向けて発信していくことが大難を小難に変える最善の策だと言うのです。

 

私も数年前から習慣にしようと毎日意識して訓練のように続けてきましたが、どんな苦難も幸せに繋がるラッキーの種だと思ったり、嫌な対応をされても先に感謝することで、プラスを自分で引き寄せる技を身に着けました。

 

こうしたことを続けた結果、多くのものが不要になり、依存心や執着心からも解放され今ではすっかり身軽になりました。

 

「愛」とは全てを網羅する精神性で、見返りを求めない行動だと今はよく理解できます。

 

1人でも多くの人が、この精神を学び理解すれば、災害などの被害も小さくなり、世界中の人たちを新しい時代へと導く先導役を担えると確信していますよ!!

 

今回も言いたいことが伝わったかちょっと不安です・・・自分の言葉の足りなさや、的を得ない文章がとってももどかしいです(泣)

 

でも諦めずにこれからも記事を更新していきますので、少しでも皆さんの未来の謎解きの点の1つになれれば嬉しいです♪

 

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございます!

 

また次の記事でお会いしましょう♪

 

 

Sponsored Link