Sponsored Link

【長崎・川棚】アンデルセンへ行く前に!やっておくべきことはコレ!

長崎県の川棚町にある喫茶店アンデルセンへは、毎日全国から大勢の人が訪れています。

目的は名物のカレー・・・ではなく(汗)

 

マスターのマジックのような不思議ショーを見るためですよ~

私も昔から話を聞いて、以来ずっと行ってみたい場所の1つでしたが、3年ほど前にようやく念願叶って、アンデルセンへ行くことができました♪

Sponsored Link

長崎・川棚町のアンデルセンってどんなとこ?

ところで、アンデルセンていったいどんなところ?と思う方のために、簡単にご説明しましょう♪

 

ハウステンボス駅から大村線で3つ目の場所に川棚駅があります。

駅を降りてすぐのところに、喫茶アンデルセンはあります。

 

住所は長崎県川棚町栄町 東彼杵

電話:0956-82-2375

 

この喫茶店へは行きたくても、そう簡単には行けません(汗)

なんと2ヶ月前から予約が必要なんです!!

1度に入れるお客さんは30人くらいだと思われますが、お昼と夜の2回だけ、決まった時間に入れるとっても変わったお店。

 

ランチタイム:11時OPEN

食事を13時くらいまでに済ませて、13時半頃からショーが始まります。終了は16時過ぎくらいですね。

ディナータイム:16時OPEN

19時半頃から22時くらいまでとなっています。※私はランチタイムしか行ったことないので(汗)

 

なぜこんな不思議なルールの喫茶店なのかと言うと・・・

実は食事を食べた後にマスターのマジックみたいな不思議ショーが見られるんです!

アンデルセンのマスターは超能力者!?

アンデルセンは予約制です。

席に案内されたらメニューから食事を選んで注文しましょう。

 

マスターと奥様の2人で全員分の料理を作っているので、時間は結構かかります。

料理を待っている間は、テーブルにある知恵の輪をしたり、店内に飾られている折り紙などを見て楽しく過ごしましょう。

 

食事を食べおわる頃になると、マスターと奥様がカウンターの前にひな壇を作り始めます。

カウンターの中でマスターがショーをするので、全員が見やすいようにひな壇にしてくれるんですね~

 

というわけで、お腹一杯の中でショーは始まります♪

マジックみたいな不思議ショーってどんな感じ??

どうして、私が”マジックみたいな”とわざわざ書くのかと言いますと・・・

マジックみたいな感じにして、超能力なのかどうか、曖昧な感じで何十年もショーを続けているマスターに敬意を表して、とでも言いましょうか・・・

 

ちなみに、私の周りにはアンデルセンへ何度も通っているという人が結構います。

その人から毎回、いろんなエピソードを聞いていたので、私も興味が湧いて行きたいと思っていましたが、

 

そのエピソードというのを少しだけご紹介すると・・・

予約なしにいきなりアンデルセンに行った田中君がいて、

店の前まで行ったら小さな黒板に「田中君へ。今日はお店はお休みです、また来てね」と書かれていた。

 

とか、

私の先輩が初めてアンデルセンへ行くことになった、前の晩に手を合わせて「僕は〇〇と言います。明日行きますので、よろしくお願いします」と祈ったそうです。

そしたら、顔を見た瞬間にマスターが「〇〇君、昨夜はどうも」みたいな感じで挨拶してくれたんだそう。

 

これを聞いて、マスターのショーはマジックじゃないじゃん!!!

と確信しました。もちろん、私の周りの人たちもそう言ってます。

けど、マスター本人がそこを曖昧にしたいのであれば、その意を汲むのが筋かな~と思うので、マジックみたいな不思議ショーと公の場では言うことにしています(笑)

アンデルセンに行く前にやっておくこと!

もし、アンデルセンの予約が取れて、明日行くことになったら

ぜひ前の晩に手を合わせてマスターに話しかけてみましょう♪

 

さっきも書きましたが、私の先輩がこれをしたところ、声をかけてもらえたというので、私も数日前から話しかけてみました。

「アンデルセンのマスター、こんばんわ。私は〇〇と言います。いついつに、そちらへ子供たちと行きますので、よろしくお願いします」

 

とあっさりした感じでお願いしました。

 

それが功を奏したのかは不明ですが、当日は子供の番号が呼ばれ、絵を描く担当を任されました♪

Sponsored Link

そして、その絵と全く同じ絵と子供の名前を書いた小さなメモを渡されましたよ~!

アンデルセン

左のメモ用紙がうちの子がその場で描いた猫の絵です。

右側の青い紙は、マスターが当日の朝に描いておいた猫の絵、子供の名前も書かれていて驚きました(汗)

 

うちの子の名前ってちょっと珍しいので、それもバッチリ書いてあったのは嬉しかったです♪

私1人が楽しむのもあれなんで・・・子供がまだ小さかったので、ショーのことをあまりよく分かってなかったんですが、こうやって自分が参加させてもらうことで、とっても楽しんでました。

 

スプーンとフォークはサイン入りで、1本数百円(300~500円だったと思う)で販売されていたので、記念に買ってきましたよ!

 

参加者の中には全然興味なさそうな男性が1人いて、どうやら彼女に無理矢理連れてこられたみたいでしたが、そのことをまんま言われて、戸惑っていました(汗)

 

マスターにはいろんなものが見えていると思います。

なのでたくさんの良い話も交えながら、マジックみたいな不思議ショーを2時間も見せてくれます。

 

毎日のように1日に2回、いろんな話をしながらもショーを楽しませてくれるマスター、本当にスゴイ人だな~と思いますね。

 

私も昔から超能力が欲しいと思っていました。

今もずっと思い続けています・・・でも昔自分が思っていた能力ではなく、今は人のために使える能力が欲しいと思うようになりました。

 

まあ、そう簡単に得られる能力ではないことも分かります(汗)

 

超能力を持つ人の特徴をいろいろと本などで調べ上げたら、驚くほどツラいことに遭遇した人だらけでしたので・・・

なので、そう言ったツラい状況にならずして、もっと簡単に能力を身につける方法を画策中です。

 

一番手っ取り早いのは、能力者の側にいることなんですけどね~残念ながら、私の周りにそう言った能力者の方は今のところいません(泣)

 

これを考える度に思うのは、

月刊ムーの三上編集長なんて、しょっちゅう能力者たちと顔を合わせて、長時間過ごしているので、かなりの能力が開発されているのではなかろうか??ということ。

 

ムーが運営している「夢源樹」の動画を見るだけでも、凄いメンバーだらけなのに、あれで能力が目覚めないなんておかしいと個人的には思ったりしていますよ~

 

アンデルセンに行ってみよう!

ぜひ、アンデルセンへ行ってみてください!

そして、マジックみたいな不思議ショーを体感してきてください!

 

行く前にはぜひマスターに話しかけてみて下さいね♪

マスターにはあなたのことが分かると思いますよ。

目に見えないことほど、とっても重要なものってたくさんあります。

マスターひっそりとそれを、ショーに託して伝えようとしているのかも知れません。

 

マスターいつも、私たちに楽しいショーやためになる話を聞かせてくれてありがとうございます!

ぜひまた、ショーを見に、そしてカレーを食べに行きたいと思いますので、その時はどうぞよろしくお願いしまーす♪

 

川棚はハウステンボスからとっても近いので、ハウステンボス内のホテルに宿泊して、アンデルセンとハウステンボスを楽しむツアーにするのがおすすめです♪

私もそうしましたが、子供たちはとっても楽しんでいました!

ぜひハウステンボス&川棚アンデルセンへのツアーへ足を運んで見て下さいね^^

その他のおすすめ記事

【三重】ナガシマスパーランドのイベントや混雑状況・口コミなど紹介

【ツインリンク茂木】アスレチックやカートの料金や混雑状況・口コミなど

【実録】トイレの神様から金運アップのご利益をいただく方法はコレ♪

 

Sponsored Link