Sponsored Link

簡単に明晰夢を見る方法とは?実際に毎晩見ている私の実践法を紹介!

明晰夢を見たい・・・という声をよく耳にします。

 

最近はAmazonの電子書籍などでも

多数の明晰夢に関する本が出版されていますね~

 

 

私は明晰夢をよく見ています。

あることを実践していたら、突然見るようになりました。

 

でも明晰夢が見たかったわけではなく、

体外離脱がしたくて、その方法を調べて実践していたんですが、

 

なぜかある日突然、

世間で明晰夢と呼ばれるような夢を毎晩見るようになったんです(汗)

 

 

体外離脱は相変わらず出来ませんが

明晰夢なら毎晩のように見ているので、どうしても明晰夢が見たい!という方のために

 

今回は私がどんなことを実践したのか、

どうやって明晰夢を見るようになったのかをご紹介したいと思います!

 

簡単に明晰夢を見る方法(筆者の実践法)はコレ!

早速、私が明晰夢を見るようになるまで、実際に実践したていたことをいくつかご紹介していきます。

 

先にも話しましたが、

私の場合は明晰夢が見たいと思って始めたわけではなく、体外離脱がしたくて実践していました。

 

 

なのでもしかすると、

実践したら明晰夢ではなく体外離脱してしまった

 

または

明晰夢も見られるようになったし、体外離脱もするようになった

 

というような事態が起こる可能性もないとは言えないので、あらかじめご了承ください(汗)

 

というわけで、早速チェックしていきましょう!

 

バイノーラルビートを聴き続ける

聴いている人

バイノーラルビートって知ってますか?

 

左右の耳から異なる周波数の音を聞くことで、

左右の脳が同調して、脳の周波数をコントロールできるという音源で、

 

 

主にリラックス状態であるアルファ波にすることで、精神バランスを整えるなどの効果が期待できます。

 

 

日本では「正木和三博士」が脳波と精神バランスの関係に着目、

 

「リラックス効果を高めることで学力が向上する」という研究から

独自で開発した音源を聴いた学生たちの成績が、飛躍的に向上したというデータもあります。

 

 

 

そして

バイノーラルビートは「体外離脱するためのツール」としても用いられています。

 

体外離脱専用のバイノーラル音源で世界的にも有名なのが「ヘミシンク」というもの。

 

 

「ヘミシンク」はアメリカのロバート・モンロー氏が

 

正木和三博士とほぼ同時期に、

バイノーラルビートの効果を発見し「ヘミシンク」を開発しました。

 

ゲートウェイ・エクスペリエンス(マスターズ版)第1~6巻セット
: The Gateway Experience Wave I-VI(masters) (日本語版) [ヘミシンク] [Soundtrack, Import] 

 

対外離脱は眠っている状態、

つまりリラックスした脳波の時に成功する確率が高いので

 

ヘミシンクによって、左右の脳波を同調させ

脳波をコントロールすることで、体外離脱できるようになるんですね。

 

 

左右の脳を同調させることで潜在意識が優位になり、物質的な肉体から魂が解放される

 

これによって魂が自由に活動できるようになる。

私も肉体から自由に魂を出し入れしたいです!!

 

 

これが狙いで毎日飽きるほど聴き続けてました(汗)

 

何とかして肉体から、安全に魂を抜きだす手段を見つけたかったんです。

 

脳波

 

そしてもう1つ、

私が一番よく聴いていた(いる)音源はBSQというもの。

 

brain sound quest(ブレイン サウンド クエスト)という能力開発専用のバイノーラルビートです。

 

 

6分間聴いただけで、狙った周波数へと脳波を誘導できるので、

集中力を上げたり、脳のポテンシャルを高めたい時などにはかなりの効果が見込ますね。

 

 

用途にあわせて適した音源が用意されているので、

自分に一番必要な音源を選んで使いこなせば、今日からすぐブレインマスターに!

 

 

ということで見つけた当時はかなり衝撃的で

購入する前から対外離脱できたような高揚感に襲われましたよ(笑)

 

そして私は「対外離脱専用」を購入したのです!!

 

BSQ対外離脱専用
BSQのサイトからお借りしました(イメージ)

 

この対外離脱専用の音源には制限があります。

 

私の場合はBSQを使う前に

通常のバイノーラルビートやヘミシンクを聴いていたので、おそらく問題なかったと思いますが、

 

 

このBSQ音源は他のものとは違い、

1つではなく7つのテクニックを混ぜ合わせて作られているため

7倍の脳波誘導効果があるそうです。

 

 

非常に強力に作られているため、

バイノーラル初心者向けではなく、経験者向けだそうです。

 

 

これまでバイノーラルビートを使ったことがない場合は、

 

まずスマホアプリなど無料のバイノーラルビートで十分に慣らしてからの使用をおすすめします。

 

 

少なからず脳に影響があるツールなので、

ぜひとも安全性を確認し納得した上で、使用していきましょう。

 

夢の内容を書きとめる

pcとノートに書き留める

 

これは多くの方が実践している方法だと思います。

 

私も朝起きたら一番最初にやるのが、

「パソコンを起動してブログに打ち込む」という作業です(笑)

 

 

紙に書いてもいいですが、

私は筆記が遅いのでペンを走らせている間に、

記憶がどんどん薄れて曖昧になることもあるので‥‥。

 

夢を書き留めるようになってからは

 

目覚める少し前に

見た夢の内容を暗記するようになりました。

 

 

こうしてパソコンに打ち込むようになってからは

 

夢の文章を少し読んだだけでも、

リアルにその夢の情景とストーリーを思い出せるようになりましたよ♪

 

 

お腹一杯の状態で寝ない

私は一日一食を3年ほど続けています。

 

食事スタイルを一日一食にしてから明晰夢を見るようになったので、少なからず要因はあるのではと考えています。

 

これは今のところ

まだ検証段階なので、

確証100%とは言えませんけど(汗)

 

 

でもお腹がいっぱいだと、

どうしても内臓に負担がかかります。

 

できるだけ身体に負担をかけない方が、脳もクリアになりますし、

 

アクセスポイントへも繋がりやすくなるのかも・・・ここはあくまで個人的な見解ですが(笑)

 

 

腹式呼吸で深呼吸することを常に意識する

自分で意図的に脳波を下げることができる方法が、腹式呼吸の深呼吸です。

 

バイノーラルビートは狙った周波数に、

短時間で脳波を下げることができますが、

 

深呼吸を繰り返すだけでも十分に脳波を下げるのに効果があります。

 

 

成功者の多くはよく瞑想していたと言いますが、この瞑想の呼吸が腹式呼吸で深呼吸ですね。

 

瞑想の呼吸法はもっと複雑な手法があるのかもしれませんが、

 

私は瞑想が苦手なので実践したことはありません(汗)

 

 

アインシュタインやジョブズ、

ユングも瞑想していたそうですが、

 

発明や発見などは瞑想中にアカシックレコードから、

まるごと情報を取り出したのではないか?

 

 

と言われるほど完成度が高くて完璧ということからも

瞑想、呼吸法には特別な意味があると思います。

 

 

人間が他の動物と唯一違うのは、呼吸を止めることができるということ

 

 

同じ生命として意識して

呼吸をコントロールできるのは人間だけです。

 

なぜ人間だけが、意図的に呼吸を止めることができるのか?ちょっと不思議じゃないですか??

 

これを知ってからというもの、

呼吸と意識や思考には特別な結びつきがあると考えるようになりました。

 

これも検証中で完全に言い切れると言ったレベルではないので、一応参考までということで(汗)

 

 

明晰夢を見るようになると、こんなこともできる

眠る猫

 

明晰夢を見るようになった、というよりも

眠っている状態で意識がある」という方が私にはしっくりきます。

 

 

この状態が可能になってからというもの、

それまでとは体と意識の使い方が根本から変わった気もしますよ。

 

寝たまま体を自在に動かせる

例えば、明晰夢を見ている状態で

布団がはだけたとしたら寒さを感じます。

 

寒いと感じて「布団をかけよう」と意識すると、足や手がちゃんと動いて布団をかけ直します(汗)

 

その間も夢はちゃんと見てますし、夢以外の場所で他のことにも意識がいきます。

 

 

他にも、寝ていても口が開いているのが分かるので、

「口を閉じよう」と意識すると、口がちゃんと閉じます(笑)

 

 

更には眠っていて「喉が渇いたな」と感じたら、

「私は今水を飲んだので喉は潤いました」と念じ続けます。

 

すると本当に喉はだんだん潤っていくわけです(笑)

 

この間も夢はちゃんと展開していて

夢は見ているという認識もありますが、

 

もう1つ別の意識も働いているので

他のことにも意識が向くんですね、きっと・・・

 

 

なので「ぐっすり眠った」という実感は今はもうなくなりましたね。

 

夜になったら寝ますし、意識が働かないし夢を見ない時間も存在しているとは思いますが、

 

夢を見ている間は別の意識もあって、

まるで起きている状態のような感覚です(汗)

 

 

起きているのか、寝ているのかはっきりと区別できない状態」のことを明晰夢と呼ぶのかも知れません。

 

夢を見ていない時間は完全にシャットダウン

眠る人

 

夢を見ていない時間、

いわゆる深い睡眠状態の時には、完全にシャットダウンしているらしく夢は見ていないようです。

 

 

深夜にたびたび起きますが、

時間を見ると数時間経っているので

夢を見ずに爆睡している時間もあるはず・・・

 

 

夢を見ていない時間は

意識も働きませんし寝ている自覚すらありません(笑)

 

 

レム睡眠とノンレム睡眠は交互に訪れるので、

夢を見ないで寝ているのか、または夢自体の印象が弱いのか・・・

 

正確なことは分かりませんが

その時間帯だけは、完全に体と脳を休ませるということなのかも知れません。

 

 

全ての睡眠時間を奪われるということではなく

 

「よく眠って脳を休ませている時間もある」と言うことです。

 

おすすめの明晰夢関連本

何冊か本を読みましたが、その中で参考になった本もありましたよ。

明晰夢の本じゃないんですけど、とっても参考になりました。

 

250回以上も対外離脱を経験した著者の高羽さんは、

体外離脱は明晰夢と同じ」と言ってたような気がします(違ってたらスミマセン汗)。

 

私も対外離脱しようと実践して

突然、明晰夢が見られるようになったので、

 

もしかすると本当にそうなのかもしれない、と思ったり・・・

 

 

でも、体外離脱する時には体に明らかな異変がある(一般論)のと、

 

私も一度だけ足がぐらぐらして体から抜けそうになったことがあるので、

 

やっぱり対外離脱とはちょっと違うかも知れませんね(汗)

 

 

でもたくさんの本を読んで、

 

一般常識からかけ離れた体験をした人たちを知るうちに、

 

これまでの常識的な感覚を持つことに意味などない」のだと感じるようになりましたね。

 

私自身、幼い頃から非常識な人間で

周りに迷惑をかけることも多々あったので(汗)

 

 

その度に

 

「他人と同じようにできない苦しさ」と、

「常識に対する疑問」について考え、

 

 

自分を肯定することは大切だが勇気が必要で、

でもどちらを望むかと問うたら100%自分を肯定する方を選ぶ

 

 

多くの人からは賛同を得られずとも構わない、

自分が自分らしく納得したことだけをして生きていたいと強く思うようになりました。

 

 

そして、そういったことを悩むこと自体が本当にバカバカしくて意味のないことであると思え、気持ちが解放された気がします。

 

ちなみに、

ご紹介した「夢で会える」はAmazonでしか手に入らず、

 

しかも高額販売されていて手が出なかったので、私は国会図書館へ通いました(笑)

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回まとめてみて、ふと思ったのは

「明晰夢を見るためのツール」って余り世の中にないんじゃないかなということ。

 

 

私の場合は体外離脱が目的で、

体外離脱専門の音源や実践法を試していたわけで

 

体外離脱用のツールは

たくさん販売されていますが、

 

明晰夢専用のツールは販売されているんでしょうかね?

 

脳波に関係するので、

体外離脱のツールと同じで音源などがあるのかもしれませんね。

 

 

今回ご紹介したのは専用のツールではありませんが、

 

私は明晰夢を見ることができるようになりましたし、

寝ていても意識があって、夢以外のことについても思考することができるようになりました。

 

 

夢にどんな意味があるのかは、

今のところ誰も解明できていません。

 

 

でも明晰夢を見るようになって、寝ていても意識がある状態を体験していると

 

睡眠自体には、

「体や脳を休ませる」という役割はあるものの

 

他にも何かの役割を担っているのではないか?と思わせるものがありますね。

 

いや、ぜひあってほしいです(汗)

 

 

寝ていても意識がある状態になると、

眠っていても体がどうなっているか認識できたり、

 

すぐに体が対応できるようになって、これはこれでとても便利な機能です(笑)

 

 

そして、一日一食にしてからというもの、

 

明晰夢が見られるようになっただけでなく、

風邪やインフルエンザなどの病気とは無縁になりました。

 

睡眠自体もぐっと減って、

深夜も考え事をするなどいろいろと有効活用できるのは便利ですね(笑)

 

 

まずは深呼吸や瞑想は今からすぐに始められますし、

基本的に体調改善にもとっても効果があるので、始めてみてはいかがでしょうか?

 

そして、まずはスマホアプリのバイノーラルビートで脳を慣らしてみて、

 

その先に興味があれば「ヘミシンク」や「BSQ」も実践してみるのもおすすめです♪

 

 

もし明晰夢が見られるようになった方がいらっしゃれば、ぜひ共有させていただきたいので、コメントなどいただけると嬉しいです^^

 

体外離脱は今後も実践していきますので、

情報があればご教授いただけると幸いです~!

 

※その他のおすすめ記事※

【いろはうた】の効果が凄すぎる!驚きの事例と効果的な実践法を紹介

イメージトレーニングだけで筋肉量がアップする!?驚きの効果を実感!

脳と脳波は簡単にコントロールできる!意識と無意識と明晰夢の密接な関係

 

Sponsored Link