Sponsored Link

【いろはうた】の効果がスゴイ!驚きの事例と効果的な実践法を紹介

【いろはうた】は全部覚えてますか?

私は覚えられてません(汗)

最初のワンフレーズくらいしかちゃんと言えませんよ・・・

 

でも、これから毎日読み上げたり、書いたりして覚えるつもりですー!

何故って?

だって・・・【いろはうた】には、驚くほど強力なパワーがあるんですもん!

使わない方がもったいないですよー!!

 

ということで、今回は【いろはうた】の驚くべき効果の事例と、どのように使えば効果が上がるのかについてご紹介していきます。

【いろはうた】ってなに?

いろはうた書画

ところで【いろはうた】って何?

そう思った人もいるかも知れませんね(汗)

なのでまずは【いろはうた】の基本情報をチェックしてみましょう。

 

いろはうたとは、「ん」を除いたひらがな47文字から構成されるもので、wikiで調べてみると

七五調の韻文となっており、のちに手習いの手本として広く受容され、近代にいたるまで用いられた。転じて「いろは」は初歩に習得しておくべき事という意味も持つ。

 

初歩、と書かれているように戦前までは、

尋常小学校(昔の小学校)で教えていた平仮名は「あいうえお」ではなく「いろはうた」だったんだそうです。

 

順序はこのようになっています。

いろはにほへと ちりぬるを
わかよたれそ つねならむ
うゐのおくやま けふこえて
あさきゆめみし ゑひもせす

 

私は今46歳ですが、このを未だに読めず・・・読み上げていても、ここで止まってしまいます(汗)

まあ、年齢はあまり関係ないかも知れませんけど・・・

 

【いろはうた】の驚くべき効果とは?

では、早速【いろはうた】の効果についてご紹介していきたいと思います!

 

リンゴ農園が台風被害に合わなくなった

青森のリンゴ農園を営む男性は、台風のたびにリンゴの実がダメになってしまう被害をなんとかしたいということで、ある書家のところを訪ねました。

 

「毎年、台風被害に遭うので、せっかく実ってもダメになって困っています。良い方法はないでしょうか?」

 

書家の先生にする相談とも思えませんが、その書家はすぐに答えました。

「毎日、リンゴ農園の中で【いろはうた】と【ひふみことば】を読み上げてください」

 

男性は疑いもせずにそのまま帰り、素直に毎日読み上げたそうです。

それから台風の季節になり、男性のリンゴ農園はどうなったかと言うと・・・

 

リンゴストリートと呼ばれるリンゴ農園の花道はどこまでも台風被害に遭って、落ちてダメになったリンゴの実が無残な姿で山積みにされていました。

その道をさらに進んで行くと唯一、1か所だけその男性の農園だけはたわわにリンゴが実っていました!

 

男性は毎日リンゴ農園のリンゴの木に向かって、【いろはうた】と【ひふみことば】を読み上げ続けた効果が出た、これは奇跡が起きたとしか思えなかったそうです。

 

書家もその様子を見に来てくれたそうで、本当に驚くと同時に、そのリンゴの姿に大変喜んだということでした。

 

その後も台風被害に遭うことはなく・・・台風以上にヒョウもリンゴの大敵で、大変な被害を受けるそうですが、

なんとその男性の農園を避けてヒョウが降るのだそうです(汗)

 

嘘のような話ですが、どうやら【いろはうた】には大変なパワーがあるみたいですね。

実際には【いろはうた】だけでなく、【ひふみことば】も一緒に読み上げた方がパワーが上がるらしいので、もし普段の生活に取り入れるとしたら、両方読み上げた方が良さそうですね!

 

いじめに遭わなくなった

ある習字教室へ通う小学4年生の女の子がいじめに遭っていました。

その習字教室の先生が、書家を訪ねて「いじめに遭わないようにしたい」と相談したそうです。

 

すると書家は

「習字教室の時に【いろはうた】と【ひふみことば】を声に出して書くように」と答えました。

 

習字の先生は早速、その女の子に習字教室の時に、声を出して書くように指導したそうです。

すると女の子は気に入ったようで、家でも同じことを毎日するようになったとか。

 

結果は聞くまでもありませんが、女の子のいじめはなくなりました。

 

これは、

いじめる側といじめられる側の、魂レベルが同じくらいなので共振してしまうことが原因だそうで

それならいじめられる側の魂レベルを上げちゃえば、もう共振することもなくなるので、いじめられなくなるということでした。

 

書画を見るだけで血液がサラサラに

その書家の書いた書画などを購入した人たちからも、数々の報告がくるようになり・・・

 

書画を家に飾っておいたら、長年体調を悪くしていたおばあちゃんが元気になった

飾ってからというもの、良いことばかり舞い込んで来るようになった」と

あちこちから報告を受けるようになったそうです。

 

それを聞いて気になった医師が、自分の血液がどのように変化するのか検査してみると

その書画を5分間見ているだけで、ドロドロだった血液がサラサラになったそうです(汗)

 

以前、初めて個展を開いた時にも霊能者の方が偶然見に来ていたそうで

「この書画を書いたのは誰か?」と聞かれ

 

余りにも自信がなかったので、自分の書について怒られるかも!?とおそるおそる名乗ると・・・

 

この書画から光が出ているよ」と言われたそう。

「どの書画からですか?」と聞いてみると、「全部から出てるよ」と。

 

自分の書に全く自信がなかったので、本当にびっくりしたそうですが、購入してくれた人たちのお役に立てたのは本当に嬉しかったそうです(笑)

 

【いろはうた】の効果的な実践法

それでは、自分でも簡単にできる【いろはうた】のパワーを最大限に使える実践法をご紹介しましょう!

 

【いろはうた】を声に出して書く

筆と紙を用意して【いろはうた】を、声に出しながら書きましょう。

普通の習字では、息をつめて筆を走らせますが、言葉にエネルギーを溜めるには声に出した方が良いのだそう。

 

これは合気道の呼吸法を基に考えられたそうです。

これまでにも【いろはうた】を書いたことあるけど、別に良いことなかったという人は、もしかしたら声に出して書いてなかったのかも?

文字にエネルギーを込めるには声を出して書いた方が良いんですね!

 

【いろはうた】【ひふみことば】の他にも、「い」など1字だけを声に出して何度も書いたりしてもいいそうですよ!

 

書画を飾って運を引き寄せよう!

先程の事例のように、自分で声に出して読み上げるだけでも十分に効果がありますし、声を出しながら書くことで字にエネルギーを持たせることもできます。

 

それと併せて、書画を飾ることで体調がよくなるという、その書家の先生の書画も気になるところです。

ということで、いったいどんな書家の先生なのかもチェックしてみましたよ!

光を放つ書画を書く書家とは?

その書家の名前は山本光輝氏と言います。

著書もたくさんあるので、もしかすると書店などで見かけたことがある人もいるかも知れませんね。

 

いろは呼吸書法という独自の書法を実践しています。

山本さんは合気道7段ということで、この呼吸法は合気道を基にしていると言います。

 

オンラインショップには千円の書画から数万円の書画まで、ラインナップが充実しているので、私でも家に飾ることができそうです。

【いろはうた】のお手本もあって、初級・中級・上級とレベルに合わせて用意されています。

 

私も早速、初級のお手本と書画を実家や兄妹たちの分もまとめて注文しました。

届いたら、効果があったなどのご報告も併せて、また追記したいと思いますよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

もし、何か困ったことなど解消したい時には、一先ず声に出して【いろはうた】【ひふみことば】を読み上げてみると変化が起こるかも知れませんので、毎日続けてみてはいかがでしょうか?

 

一説には、ヒフミ言葉で陰陽道ができると言われているので、ヒフミ言葉にはすごいパワーがあるのかも知れません!

 

私もこの話を聞いてから、毎日声に出して書いています(笑)

 

・・・まだ数日なので効果らしいものはありませんが、

何より書くことで集中力が増したり、声を出すことで体内にエネルギーを循環させる効果もありますので、これからも続けていこうと思います!

 

気になったら、まずは始めてみるのもおすすめです~♪

※その他のおすすめ記事※

三重県の石神さんは優しい神様♪願い事が叶う書き方とお参り方法

日立御岩神社は強力なパワースポット!参拝したら即効ご利益が!?

 

Sponsored Link