Sponsored Link

願えば叶う!実体験から分かる引き寄せの法則の威力

 

「引き寄せの法則」とか「思考実現」は、

今ではとてもポピュラーな言葉じゃないでしょうか。

 

私はこの法則を知る前から、

そうとは知らずに、この法則を存分に使いこなしていました・・・が

 

決して、いいことばかりが叶うわけではありませんので、使う場合には事前に注意する必要があります。

 

どんなことでもイメージしていれば叶う引き寄せの法則

「引き寄せの法則」という言葉は今でこそ、

日本でも多くの人が知っている言葉だと思いますが、

私が若い頃には、こっちの方が知られていたかも知れません。

 

思考実現

意味も法則も同じですが、名前が違うと雰囲気もちょっと違う気がしますね。

 

私は若い頃に「思考は現実化する」という本を読んで、

「強い願望は叶う」と何となく確信していました。

 

 

実は仕事に関しての願望が、

自分の意図しないところで何度か叶っていたので

「思ったことは実現する」と思っていたんです。

 

どんなことでも願えば叶う?

仕事以外でも叶った願望があります。それは・・・なんと交通事故です(汗)

 

当時、仕事がツラくて会社に行くのが嫌で、

「交通事故にでも遭えば、入院して会社を休める」なんて軽薄なことを考えていました。

 

 

なぜ、そんなことを思うようになったかと言うと・・・

 

 

一緒に働いていた後輩が、

以前ちょっとした交通事故に遭って、

 

大したケガもしなかった割りに、

会社を休んで慰謝料をもらったと話していたのを聞いたからで

 

慰謝料とかそういうのよりも、

会社を堂々と休める口実がとても魅力的に感じました。

 

 

・・・多分、相当病んでいたんだと思います(汗)

 

 

私は通勤で、跨る式の原付に乗っていて、

毎日そんなことを思いながら、ノロノロと原付を走らせていました。

 

 

「会社を休める口実が欲しい・・・」こんなことを延々と考えていたからでしょう。

まんまと想像した通りの出来事に遭遇しましたよ。

 

願望はいきなり叶う!?(事故は突然やってくる)

ある日、交差点を直進していると、

1台のタクシーが信号待ちをしていて、

信号がちょうど変わったので、私はそのまま交差点を直進しました。

 

 

タクシーもノロノロと発信しましたが、

なぜかウィンカーも出さずいきなり右折してきました(汗)

 

ウインカーが出ていれば、

私も注意していたでしょうが、

直進するものだとばかり思っていたので、

いきなりの右折に対して素早く反応できず。

 

 

もう少しで抜けられる、

というところで原付の後方とタクシーの右前ウインカー辺りが衝突(泣)

 

 

私は宙を舞い、一回転して

そのまま道路にお尻から勢いよく落ちました。

 

不幸中の幸い、これも願った通りだった

右足大腿骨と膝の高原という骨がきれいに割れました(汗)

 

 

でも内包骨折だったのは不幸中の幸いで、

もちろん手術もリハビリも本当にツラかったですが、

命に別状のない程度の怪我で済みましたよ。

 

 

タクシーも発信したてでスピードが出ていなかったので、その程度で済んだのではないかと思います。

 

 

運転手さんは1ヶ月の新米で

道に詳しくないので右折ができるかどうかを、

標識など探しながら運転していたそうで

 

 

なので私の存在に気が付かなかったらしく、

始めたばかりの仕事でいきなり事故を起こしてしまって、ちょっと不憫に思いました。

 

 

人身事故って裁判とか反則金などが大変で、

私はそれまで聞いたことなかったので、反則金が100万円と聞いて絶句しましたよ(怖)

 

 

それ以外にも

タクシー会社に支払うものもあるらしく、

 

ただでさえ人を乗せて運転するのは大変なのに、

背負うものが大きすぎる職業だなと感じましたし

 

運転は本当に気をつけなくてはいけないと、これまで以上に感じた瞬間でした。

Sponsored Link

 

私は家族に運転を止められ、以来原付には乗っていません。

 

どんなことでも、毎日イメージしていたら叶ってしまう

願望かどうかに関わらず、

毎日イメージし続けたことは必ず自分の目の前で現実になります。

 

 

良いことかどうか、とか

ウキウキしているかどうか、でもなく

毎日考え続けていることが目の前にやってきます。

 

なので一番実現して欲しいと思うことを、常にイメージしておくことが重要なんです。

 

叶って欲しくない」と思って毎日イメージしていたら、それは間違いなく現実になるでしょうね(汗)

 

 

良いとか悪いとか、欲しいいらないとか

そういう区別はつけられないようなので、

 

とにかく「毎日考え続けたこと」「イメージし続けたこと」だけが、

目の前に現れるということを忘れないようにしましょう。

 

 

・・・ということは

「叶って欲しくない」ことはイメージしないことですね。

「こうなったらいいな」ということだけを考え続けましょう。

 

 

更に「こうなった」というように完了形で、

イメージも既に叶った自分の姿を鮮明に浮かべるんです。

 

 

そうすれば、寸分違わず、それは目の前に現実となって現れますよ。

まずは半信半疑でも、信じて続けてみて下さいね♪

 

私もダイエットや仕事など、「絶対に無理だろう」と思うことが次々と実現してきました。

 

 

でも始めたばかりの頃は「本当にこれだけで叶うの?」と疑念だらけでしたが

「失うものもないしダメもとでやってみよう」と開き直って始めました。

 

 

しばらくはウンともスンとも言いませんでしたが、

諦めないで毎日続けていたからこそ、

今こうして楽しい人生を送ることができるようになりました♪

 

 

これはやってみないとその威力は実感できないので、せひ「ダメもと」でやってみるのがおすすめです。

「人生成功」の統計学自己啓発の名著50冊に共通する8つの成功法則【電子書籍】[ …

 

 

まとめ

これは余談ですが、

ジーニーの魔法のランプも、本当にこの世に存在するんだそうですね。

 

それを聞いてちょっと驚きましたが・・・まあ、魔法のランプと同じような効果じゃないかなんて、ふと思いましたよ(笑)

 

どんな思考や感情も現実になる、ということをよーく踏まえて、

ぜひ叶えたい願望が現実化する過程を楽しんでイメージしましょう♪

 

 

そうすることで、

自分が実際に行動しているかのうに、

脳が錯覚するので願望も叶いやすくなると言います。

 

 

私もまだまだ叶えたい願望がたくさんあります!

物欲の塊か!?って感じですが、これからも現実化させるべくイメージ力を鍛えたいと思います(笑)

 

Sponsored Link

 

 

Sponsored Link