Sponsored Link

偏差値30は簡単に上がる!?誰でもできる勉強法はコレ!

偏差値がなかなか上がらくて、ツラい思いをしている人も多いはず。

 

毎日毎日、参考書と向かい合っているとモチベーションも下がっていくもの・・・

 

でももし、簡単に偏差値を上げられる方法があるとしたら、試してみたい!と思う人も多いはず。

 

というわけで今回は、「誰でも簡単に偏差値を上げる方法」についてご紹介したいと思います!

 

偏差値30は簡単に上げられる!?

偏差値が30上がったら、あなたはどうしますか?

 

志望校のランクをあげたくなるかも知れませんね。

 

それは、大それたことではないと言われたら、いったいどう思うでしょう。

 

・・・でも多くの人がやらないことなので、実はこの方法はあまり知られていません。

 

決して、大金を払ってスゴイ先生を雇ったり、スゴイ器具を使うとか、そんなヤバいことでもありませんよ!

 

意外と簡単なのに、多くの人が気付かないのでやらない方法です。

 

偏差値を上げたかったら・・・

 

同じ参考書を何回も繰り返し解くたったこれだけで偏差値が簡単に上がります。

 

偏差値を上げる=解ける問題を増やす

「なんだーそんなことか」と拍子抜けしたような声が聞こえてきましたよー

 

でもこれ実は効果抜群です!

 

そして多くの人がやらない方法でもあります。

 

多くの人は1冊終えたら、その参考書はもう開きません。

 

新しい参考書を買ってきて、それを始めます。

 

延々とこれを繰り返す・・・

 

でも、本当に頭に入れたかったら反復学習が一番効果があるんです!

 

小学生で九九を暗記しますね

 

何も見なくても言えるようになるまで何回も何回も言わされて、お風呂やトイレでも練習して、やっと見ないで一の段から九の段まで言えるようになります。

 

不思議なもので一度覚えたら二度と忘れません。

 

何度も繰り返し反復学習したから、あの時だけしかやらなくても一生忘れることはないんですね。

 

偏差値30上げるには秘策などない!単純作業の繰り返しだけ!

量は増えますが、やることは小学生の九九と全く同じです。

 

1冊の参考書を繰り返し5往復解いてみる。これやったことありますか?

 

きっとやったことないと思います。

 

なかには「やったことある」人もいるかも知れませんが、多くの人はやっていません。

 

この勉強法で偏差値を上げて慶応大学へ進学した人もいれば、ある個人ゼミでは勉強を教えるのではなく

 

勉強法を教えていて、この勉強法で偏差値をガンガン上げて、志望校のランクを上げている生徒もたくさんいますよ。

 

難しいことをする必要は何もありません。

 

ひたすら反復学習して、分からない問題を解きまくる

 

たったこれだけでいいのです。

 

 

同じ問題を何回も解くのは面倒くさいのは脳のしわざ

同じ参考書を何回も解く

 

非常にシンプルで簡単な方法で偏差値が上がると言っても、それを実際にやる人はどれくらいいると思いますか。

 

きっと、多くの人はやらないでしょう。

 

また始めたとしても途中で止めてしまう人が殆どだと思います。

 

実は、反復学習はなかなか続きません(汗)

 

人間は反復学習が面倒くさいという脳の習性があるので、同じことを繰り返しやるより、目新しいことをしたいと思ってしまうのです。そのため、一度解いた参考書をまたやる、しかも5往復もなんて・・・面倒くさいと感じる人が多いでしょう。

 

だから、多くの人が偏差値を上げるのに苦労しているのです。

 

とても簡単な方法があると言っても、面倒くさいという人間本来の習性も加わると、続けるのが面倒で結局「やらない」を選択してしまうわけです。

 

反復学習はどんなことにでも効果がある

偏差値を上げることに限らず、反復学習はすべてのことに効果があります

 

学校の勉強だけでなく、社会へ出てからも1つのことを習得するには、同じことを繰り返しやるのが一番身につきます。

 

なので面倒くさいと思う脳の習慣を変えるには、今から勉強で反復学習の習慣を身につけておけば、他人よりも遥かに処理能力が上がります。

 

他の人と脳の習慣が違うわけですから当然です。

 

習得したい、身につけたい

 

偏差値だけではなく、生活の中でこういったことはいくらでも存在します。

 

小学生の頃のように毎日、分かるようになるまで反復学習するだけとても簡単な方法が一番効果的なのです。

 

でも、残念ながら多くの人がこれをやりません。

 

だからこそ、やればやっただけ差がつきますから、迷ってないで今からすぐに反復学習してみることです。

 

ぜひ今日から反復学習して、偏差値を上げていきましょー!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

勉強にはとにかく1冊の参考書を何往復もやりましょう!

 

最低でも5往復くらい反復学習すれば、忘れないで脳に浸透するばずです(普通の脳なら)

 

ぜひ一度、試してみて下さいねー♪

 

※勉強法に関するおススメ記事※

語学は簡単に覚えられる!韓国語をマスターするのに、私が続けた5つのこと

これまでなかった経験。「英語が通じた」って本当に思えた。【ボンクラ式ビジネス英語スピーキング】

 

 

Sponsored Link