Sponsored Link

【飛鳥山公園】お花見速報2018!3月24日の桜や混雑状況など

東京の桜も色づき始めましたね~♪

3月24日(土)から暖かくなって、一気に満開になるのではないでしょうか?

 

3月25日(日)は気温も20度と暖かいので、ここから一気に咲き始めるでしょうね^^

というわけで、大人気のお花見スポット【飛鳥山公園】のリアルな現在の桜情報をご紹介したいと思います♪

Sponsored Link

【飛鳥山公園】の基本情報

まずは王子にある桜の名所、飛鳥山公園の基本情報からチェックしていきましょう。

 

王子飛鳥山公園

東京都北区王子1丁目1−3

TEL:03-3908-9275

トイレは3ヶ所ありますが、花見時期には仮設トイレも増設されます。

園内駐車場(飛鳥山公園駐車場)

駐車可能台数:普通車21台・身障者用2台・大型車両4台

利用料金:大型車(250cm以上)30分600円・その他30分150円(紙幣は千円札のみ使用可、両替不可)

利用時間:8:30~18:30(北区HPに終日開放との情報もありますので、一旦確認中です)

 

主な木や花

ソメイヨシノ、サトザクラなどが約600本

つつじは約10種類1500株

あじさいは飛鳥の小径(こみち)に1300株

主な施設

  • 北区飛鳥山博物館
  • 紙の博物館
  • 渋沢史料館
  • 飛鳥舞台

 

あすかパークレール

車椅子や足の悪い方でも、気軽に公園に行けるパークレールという乗り物もあります。

休日などは並んでいて混雑していることも多いですが、無料で利用できますので、階段がツラいという方はこちらを利用するのがおすすめです。

運転時間:10:00~16:00

2018年3月23日(金)~4月8日(日)までの期間は10:00~20:00まで時間延長して運転しています。

s_あすかパークレール

【飛鳥山公園】花見速報!2018年3月24日の咲き具合

開花したとは言え、5分くらいまで咲いてくれないと、お花見もちょっと寂しいですよね(汗)

開花しても、満開な桜を見られるのは来週じゃないかと思います。

 

そうは言っても、既に場所取りしている人たちもいました。

夜からの花見なのか分かりませんが、どのシートにも1人だけ座っているという面白い現象をあちこちで見かけましたよ(笑)

飛鳥山公園桜2018

この画像を撮影した、現時点(3月24日時点)の飛鳥山公園は、3分~4分咲きといった感じでした^^

 

ぼんぼりは昼間から、煌々と灯っていましたよ~♪

あのぼんぼりを見るだけで、1杯飲みたくなります^^;

 

場所によっては、既に7分咲きしているところもありますね。品種によって違うのかもしれません。

こちらは先ほど紹介したパークレールの前辺りになります。

飛鳥山パークレール前

なのでここの周辺は人気でしたね(笑)

この日は9時半くらいに、飛鳥山公園に着きましたが、既に飲み始めている人たちの姿が見られましたよ~

園内の売店は茶屋「さくら亭」のみ

子供たちが1日遊び倒せるほど広くて、遊具が揃っている公園ということもあって、平日も大人気の飛鳥山公園ですが、唯一の茶屋「さくら亭」があります。

飛鳥山公園あすか亭2

休日や花見の時期には開いていますが、平日はどうなんでしょう??

私は利用したことないのですが、かき氷や団子などの軽食やデザートが食べられるみたいです。

飛鳥山茶屋メニュー

みそ田楽とか、うどんやカレーなどもあるんですね~

外にアイスケースがあって、その並びにラムネなどのジュースや、たこ焼きや焼きそばなども販売していますよ♪

飛鳥山公園あすか亭1

Sponsored Link

外はこんな感じになっています。

私は営業が始まる前に来たので、画像ではまだ何も並んでませんけど(汗)参考までに・・・

 

飲み物と17アイスの自動販売機があります。

水など人気の商品は売り切れることもあるので、早めに買っておくか、持参するのがおすすめです~

 

飛鳥山公園の花見は出店は出るの?

ちなみに飛鳥山公園の花見には出店はありません!

なので登ってくる前に、できる限りの買い物をしてから登ることを強くおすすめします!!

 

駅前のサンスクエアというビルの入り口を入ると、東武ストアというスーパーになっていて、花見グッズが順番に並んで売られていますので、紙皿やレジャーシート、惣菜やツマミ、アルコールなどなど、忘れ物のないように買うことができますよ。

サンスクエアの前にも、パン屋やマクドナルド、すき家もあります。

 

飛鳥山公園は登り坂がけっこうキツイです(汗)

一旦登ったら、絶対に買い足しに行きたいと思わないはず(泣)

私なら絶対に嫌ですーーー!!と声を大にして言いたいです。

 

なので飲み足りないということのないように、ちゃんと人数分の飲み物とツマミを確保して、登る前に忘れ物がないかチェックしましょー!

 

北区さくらSA*KASOまつり

江戸時代から280年にも渡って行われているお花見祭りを、現在から未来へつなげようという壮大なテーマを持って、毎年おおぜいの人で賑わう花見イベントになります。

開催日

2018年3月31日~4月1日

  • 3月31日(土)10:00~17:30
  • 4月1日(日)10:00~16:00

催し物

31日には飛鳥舞台で和太鼓や各種パフォーマンスなども行われ、朝から夕方までかなり混雑しますが、お祭りの雰囲気がとってもよくて、私も大好きなイベントです♪

出店情報

地元の店がメインとなって、たくさんの出店が並びます。

飲食店だけじゃなくて、子供が大好きなクジ引きや射的、バルーンプレゼントコーナーなどもありますので、なくならない内に欲しいというお子さんたちは早めに行かれるのがおススメですよ~!!

 

混雑状況は?座れる場所など

飛鳥山公園は、毎年5分咲きくらいからかなり混雑しています(汗)

本気で場所取りするなら、前もってシートを敷きに行くのがおすすめですが、既に大勢の人たちが飲んだくれている状況なので、良い場所は夜になってから行くのがいいかも知れませんね。

 

そして、公園内の桜が咲いている場所は、平面がとっても少ないので、でこぼこな斜面に座ることも多いですね。

斜めなので飲み物が倒れることもあります(汗)

なのでティッシュやウェットティッシュも持っていくと便利ですよ。

 

ベンチなどは殆どありませんし、平面の座りやすい場所は大人数用のシートなどが早くから確保しているので、良い場所はどんどん埋っていきます。

ということで、なるべく良い場所を確保したい場合には、早めに行くのがおススメですし、何よりトイレから比較的近い場所を確保するのが鉄板です!!

 

園内が思ったより結構広いです(汗)

トイレに行きたいと思ってから、結構歩きますし、それから並ばなくてはならないことも多いので、トイレから近い場所がベストじゃないかと。

 

トイレの場所もチェックしておこう!

トイレはこの時期、仮説も含めると4ヶ所ほどあります。

 

遊具のある公園内に1ヶ所ありますが、ここは数が少ないので慢性的に混んでいます。

その公園と桜並木道の通路側に大きな記念碑が立っていて、その脇に緑色の仮設トイレが4つ設置されますので、その付近もおすすめです♪

 

飛鳥舞台のある噴水広場の脇にも1ヶ所と、飛鳥舞台左側の通路先にも1ヶ所と、その隣に仮設トイレが4つあります。

桜並木の方には、残念ながらトイレはありませんので、そちらで花見をする場合は、できるだけ場所を確認しておいて、空いているところへ走りましょうね。

 

まとめ

今日もかなり混雑していると思いますが、その方がお祭りの雰囲気があって楽しいかも知れませんね~♪

飛鳥山公園は、小さなお子さんでも楽しめる遊具や砂場もあって、1日遊べるスポットなので家族連れの方たちにも、とってもおすすめです。

 

売店は1ヶ所しかないので、買い物は完璧にしてからにしましょう!!

駅前には100均もあるので、そちらもおすすめですよ。

 

更には王子駅前には有名なおでん屋「平澤かまぼこ」もあります。

ここでおでんを買ってからいくのもイイかも、出汁が染みた練りものが超美味しいんですよね~♪

 

さくら祭りも賑わって楽しいですし、ぜひこの機会に一度足を運んでみてはいかがでしょう?

 

 

※北区の桜情報はこちらの記事でも書いています※

赤羽桜堤緑地の桜2018の見頃や開花状況!駐車場や混雑予想も!

 

 

 

Sponsored Link